2019年10月から各業界で大小様々な変更があり修正奮闘中です。まだ未修正部分もありますので、必ず公式サイト等も合わせてご確認下さいますよう、宜しくお願い致します。
スポンサーリンク

東北新幹線・東京仙台間の格安料金チケットは、この5つだけ覚えておけばOKな件。

スポンサーリンク

東北新幹線の東京仙台間みなさん、こんにちは!

まなべやセービングブログのまなべです!

 

せっちゃん
せっちゃん

この記事では、東北新幹線の格安チケットのおすすめ5つを紹介します。東京仙台間を例に、これだけ覚えておけば間違いなしです!

 

東北新幹線の格安チケットって何があるのでしょうか?

結論を書いてしまうと、

ひとまず、この5つだけ覚えておけばOKです!

 

1.えきねっとで、13日前までに予約する、「お先にトクだ値

2.えきねっとで、当日の午前1時40分まで予約する、「えきねっとトクだ値

3.モバイルSuicaで、前日の23時40分までに予約する、「スーパーモバトク

4.モバイルSuicaで、当日の6分前までに予約する、「モバトク

5.どこかに泊まるなら、日本旅行さんのJR+宿泊セットプランにする

 

の5つです!

 

選ぶ順番は、区間や在来線を使うか否か、キャンセルや変更、払い戻しが必要になるか否か等によって諸々ありますが、安い順にざっくり言いますと、、、

 

1.まず、宿泊施設に泊まる場合は、「日本旅行さんのJR+宿泊セットプラン」1択でよいと思います。

2.宿泊施設には止まらない場合で、13日前までに予約できるなら、「お先にトクだ値

3.13日前をすぎてしまったら、前日の23時40分までは、スーパーモバトク

4.前日の23時40分がすぎてしまったら、当日の1時40分までは、えきねっとトクだ値

5.学割の方は、この辺りの割引額とだいたい同じです。

6.当日の1時40分がすぎてしまったら、当日の6分前までは、モバトク

7.「トクだ値」も「モバトク」も売り切れだったら、自由席

8.自由席が嫌な場合は、金券ショップの回数券

9.自由席が嫌で、金券ショップにいけない方で、当日になっちゃった方は、そのまま駅やえきねっと、モバイルSuicaで通常正規料金で指定席券を購入。ただし、クレジットカードは絶対です!

10.現金で払うのだけはおすすめできません!クレジットカードを使って1%でも節約いたしましょう!

 

 

トクだ値(お先のトクだ値/えきねっとトクだ値)と、モバトク(スーパーモバトク/モバトク)と、日本旅行さんのセットップランの3つと覚えていただいてもOK!

 

どれも分かりやすく簡単に申し込めて、片道、数百円〜数千円お安くなります!続きにそれぞれ簡単わかりやすく説明させていただきますね!

 

簡単に節約出来るので、本当に使わない手はないです。

続きに、それぞれのメリットとデメリットも含めて、分かりやすく説明して行きますので、ぜひ、使ってみてくださいね!

 

もちろん、すべて公式的で合法的な方法ですので、すべての方に安心してお使い頂けます!

 

※変更があったりするといけませんので、実際にチケットを買おうと思われた時は、改めて、公式サイトを確認してくださいね!

 

せっちゃん
せっちゃん

当日ギリギリとか、乗り遅れるかも知れないとかだったら、最初から、自由席か、金券ショップで買ってもいいかもです!金券ショップについては、こちら「金券ショップで、新横浜新大阪間の回数券を買って新幹線に乗る方法。」も見てみてくださいね!

ちょーきん
ちょーきん

最後に少しだけ説明しておりますが、上記5つ以外なら、自由席金券ショップで買うのが一番分かりやすくて安いんです。でも、自由席は座れないかもしれません。金券ショップは回数券なので、ゴールデンウィーク、お盆、年末年始が使えないんです。

せっちゃん
せっちゃん

あと、ポイントが付くクレジットカードは必須アイテムです!

ちょーきん
ちょーきん

クレジットカードについては、こちら「2019年度版!年会費無料でおすすめのクレジットカード比較ランキング3と定番の1枚。」をご覧くださいね!

 

 

スポンサーリンク

お先にトクだ値

お先にトクだ値

 

<お先にトクだ値:東京-仙台間 片道の料金と時間>

■11,200円 – はやぶさ・こまち正規料金(普通車指定席)約1時間34分
■10,890円 – はやて正規料金(普通車指定席)約1時間41分
■10,890円 – やまびこ正規料金(普通車指定席)約2時間01分〜約2時間33分
■10,370円 – やまびこ正規料金(普通車自由席)約2時間01分〜約2時間33分
7,070円 – お先にトクだ値(やまびこ普通車指定席)約2時間01分〜約2時間33分

割引額最大-3,820円

 

 

お先にトクだ値のメリット

安い。

お先にトクだ値のメリットは、安いことです。

やまびこの指定席に乗る時との差額は、片道-3,820円なので、往復だと7,000円以上安くなります

 

 

お先にトクだ値のデメリット

13日前までに予約が必要。

お先にトクだ値のデメリットは、13日前までに予約が必要なことです。

通常、駅で買える切符は当日の数分前まで購入が可能ですが、お先にトクだ値は13日前までに購入が必要です。

 

せっちゃん
せっちゃん

「お先にトクだ値」は、ようするに、早くネット予約してくれたら、めっちゃ安いよ!ということになります!

ちょーきん
ちょーきん

単純に13日前までに予約するだけで往復7,000以上安くなるので、旅行などの日程が決まっておられるなら使わない手は無いと思います!

 

 

お先にトクだ値の注意点を9つ簡単に説明いたします!

 

えきねっとに登録が必要。

えきねっとに会員登録(無料)が必要です。

えきねっとは誰でも無料で会員になれますので、「お先にトクだ値」も誰でも無料で使えます。

 

インターネット(えきねっと)のみの予約可能。

駅や旅行会社などの窓口やびゅうプラザ、旅行センター(JR北海道)、指定席券売機でのお申込みはできません。インターネット(えきねっと)からの予約のみになります。

 

クレジットカードが必要。

えきねっと登録の際に、必ず、クレジットカードの登録が必要です。おすすめのクレジットカードはこちら

・クレジットカードが持てない方は、VISAデビットカードでも大丈夫ですが、カードに3,000円以上の入金している状態が必要です。

 

お先にトクだ値の変更は?

・お先にトクだ値の変更は、切符受け取り前であれば6分前まで「えきねっと」で無料で変更可能です。

切符受け取り後は一切、変更出来ません

 

お先にトクだ値の払い戻しは?

・お先にトクだ値の払い戻しは、切符受け取り前であれば「えきねっと」で310円の払戻手数料で払い戻し可能です。

切符受け取り後は、35%割引の場合35%の払戻手数料で払い戻し可能です。加えて、1座席最低+550円の別途手数料が発生します。払い戻しは、駅の窓口で可能です。

列車が発車した後の払い戻しは一切できません

 

お先にトクだ値に乗り遅れた場合は?

指定列車に乗り遅れた場合は、払い戻し等ありません後続の新幹線に乗ることや、自由席に乗ることも出来ませんので、注意が必要です。

 

乗車券は東京都内ー仙台市内です。

・乗車券は東京都内ー仙台市内です。

在来線を使えば新幹線駅までの一定区間がサービスされます。

 

乗車日13日前の午前1時40分までに購入が必要

1ヶ月前の午前10時~乗車日13日前の午前1時40分までに購入が必要です。

ただし、パソコン(PC)とスマートフォンなら、事前受付が可能です。お先にトクだ値は本当に人気なので、売り切れ必至です。できれば下記に説明しております、事前受付を使って予約して下さいね。

ただし、事前受付をしても「お先にトクだ値」が必ず買えるとは限らないので注意が必要です。事前受付はあくまでも「受付だけ」の為、「受け付けたけど買えませんでした」ということもあります。

 

事前受付とは

通常予約の1ヶ月前、午前10時のさらに1週間前(同曜日)の午前5時30分から乗車日1ヶ月前の午前9時54分まで事前受付ができます。

事前受付

※上記、公式画像を引用させて頂きました。事前受付の公式サイト説明はこちら

 

お先にトクだ値スペシャルとは?

お先にトクだ値スペシャルという、40%〜50%になる切符も存在します。

期間限定ですので、売り切れ必至です。

 

 

 

 

せっちゃん
せっちゃん

「お先にトクだ値」は本当にお得です!ただし、売り切れ必至です!

ちょーきん
ちょーきん

東北新幹線をお使いの方は、早めの予約でぜひ、節約を楽しんでくださいね!

 

 

スポンサーリンク

えきねっとトクだ値

トクだ値

 

<えきねっとトクだ値:東京-仙台間 片道の料金と時間>

■11,200円 – はやぶさ・こまち正規料金(普通車指定席)約1時間34分
■10,890円 – はやて正規料金(普通車指定席)約1時間41分
■10,890円 – やまびこ正規料金(普通車指定席)約2時間01分〜約2時間33分
■10,370円 – やまびこ正規料金(普通車自由席)約2時間01分〜約2時間33分
9,240円 – えきねっとトクだ値(やまびこ普通車指定席)約2時間01分〜約2時間33分

割引額最大-1,650円

 

 

えきねっとトクだ値のメリット

安い。

えきねっとトクだ値のメリットは、安いことです。

やまびこの指定席に乗る時との差額は、片道-1,650円なので、往復だと3,000円以上安くなります

 

 

えきねっとトクだ値のデメリット

当日の午前1時40分まで予約が必要。

えきねっとトクだ値のデメリットは、当日の午前1時40分まで予約が必要な所です。

 

ただ、ここは少し微妙なのですが、えきねっとトクだ値は、短い区間だと割引率があまり良く無い場合があります。

その際は、金券ショップで回数券を買ったほうが、割引率が少し高くても、当日予約可能で、乗り遅れても安心な金券ショップのほうが良い場合があります。

金券ショップで買ってみた記事はこちら

 

また、自由席でも良いなら、えきねっとトクだ値よりも、金券ショップよりも、自由席のほうが安くて、当日購入でき乗り遅れても安心な場合があります。

この辺りは皆様の予定に合わせ、必要な区間や、変更があるか?、乗り遅れる可能性があるか?、などの総合的に決められたほうが良いかと思います!

 

せっちゃん
せっちゃん

「えきねっとトクだ値」は、ようするに、少し早くネット予約してくれたら、少し安いよ!ということになります!

ちょーきん
ちょーきん

上記しましたが、割引率が悪い区間などは、金券ショップなどのほうが扱いやすい場合がありますので、注意してくださいね!

 

 

えきねっとトクだ値の注意点を8つ簡単に説明いたします!

「えきねっとトクだ値」は、上記しました「お先にトクだ値」の通常盤みたいな感じです。注意点もほぼ同じなのですが、改めて説明させていただきます。

 

えきねっとに登録が必要。

えきねっとに会員登録(無料)が必要です。

えきねっとは誰でも無料で会員になれますので、「えきねっとトクだ値」も誰でも無料で使えます。

 

インターネット(えきねっと)のみの予約可能。

駅や旅行会社などの窓口やびゅうプラザ、旅行センター(JR北海道)、指定席券売機でのお申込みはできません。インターネット(えきねっと)からの予約のみになります。

 

クレジットカードが必要。

えきねっと登録の際に、必ず、クレジットカードの登録が必要です。おすすめのクレジットカードはこちら

・クレジットカードが持てない方は、VISAデビットカードでも大丈夫ですが、カードに3,000円以上の入金している状態が必要です。

 

えきねっとトクだ値の変更は?

・えきねっとトクだ値の変更は、切符受け取り前であれば6分前まで「えきねっと」で無料で変更可能です。

切符受け取り後は一切、変更出来ません

 

えきねっとトクだ値の払い戻しは?

・えきねっとトクだ値の払い戻しは、切符受け取り前であれば「えきねっと」で310円の払戻手数料で払い戻し可能です。

切符受け取り後は、35%割引の場合35%の払戻手数料で払い戻し可能です。加えて、1座席最低+550円の別途手数料が発生します。払い戻しは、駅の窓口で可能です。

列車が発車した後の払い戻しは一切できません

 

えきねっとトクだ値に乗り遅れた場合は?

指定列車に乗り遅れた場合は、払い戻し等ありません後続の新幹線に乗ることや、自由席に乗ることも出来ませんので、注意が必要です。

 

乗車券は東京都内ー仙台市内です。

・乗車券は東京都内ー仙台市内です。

在来線を使えば新幹線駅までの一定区間がサービスされます。

 

乗車日当日の午前1時40分までに購入が必要

1ヶ月前の午前10時~当日の午前1時40分までに購入が必要です。

・ここがお先にトクだ値と違う所です。※お先にトクだ値は13日前の予約が必要です。

・事前受付も可能ですが、その場合「お先にトクだ値」か「お先にトクだ値スペシャル」になり割引率が上がりますので、やはり、お早めの予約がオススメです!

 

 

 

 

せっちゃん
せっちゃん

「えきねっとトクだ値」もお得になるので、前日までに予約できる方は、使ってみて下さいね!年末年始やゴールデンウィークも大丈夫です!

ちょーきん
ちょーきん

日程がせまっているなら、金券ショップや自由席も選択に入ってくるので、それぞれの感じで決めてくださいね。ただし、金券ショップの回数券は、年末年始やゴールデンウィークは使えませんので注意してくださいね!

 

 

スポンサーリンク

スーパーモバトク

スーパーモバトク

 

<スーパーモバトク:東京-仙台間 片道の料金と時間>

■11,200円 – はやぶさ・こまち正規料金(普通車指定席)約1時間34分
■10,890円 – はやて正規料金(普通車指定席)約1時間41分
■10,890円 – やまびこ正規料金(普通車指定席)約2時間01分〜約2時間33分
■10,370円 – やまびこ正規料金(普通車自由席)約2時間01分〜約2時間33分
8,960円 – スーパーモバトク(やまびこ普通車指定席)約2時間01分〜約2時間33分

割引額最大-1,930円

 

 

スーパーモバトクのメリット

安い。

スーパーモバトクのメリットは、安いことです。

やまびこの指定席に乗る時との差額は、片道-1,930円なので、往復だと3,000円以上安くなります

 

 

スーパーモバトクのデメリット

前日の23時40分までにスマートフォンでの購入が必要。

スーパーモバトクのデメリットは、前日の23時40分までにスマートフォンでの購入が必要なことです。

スーパーモバトクとは「スーパーモバイルSuica特急券」の略称です。

モバイルSuicaは、スマートフォンでモバイルSuicaのアプリをダウンロードして使う必要がありますので、このスーパーモバトクもスマートフォンでモバイルSuica登録が必要です。

 

 

せっちゃん
せっちゃん

「スーパーモバトク」は、ようするに、モバイルSuicaに登録してくれて少し早く予約してくれたら、安いよ!ということになります!

ちょーきん
ちょーきん

モバイルSuicaをお使いの方は、このサービスを使っても良いと思います。ただし、割引率は上記しました「お先にトクだ値」のほうが安いので、早く予約できるなら「お先にトクだ値」を使いましょう!

 

 

スーパーモバトクの注意点を8つ簡単に説明いたします!

 

モバイルSuicaに会員登録が必要。

モバイルSuica」に会員登録が必要です。

 

クレジットカードが必要です。

・「モバイルSuica」に会員登録時にクレジットカードの登録が必要です。

・クレジットカードを登録しない「EASYモバイルSuica」では、モバイルSuica特急券は利用できません。

 

ビューカードの場合は年会費無料。その他ブランドのクレジットカードの場合は、年会費が1,030円(税込)が必要。

ビューカードは当面の間、年会費無料とのことです。

その他のブランドのカードで登録された場合は、モバイルSuicaの年会費として、1,030円(税込)が必要です。

 

おすすめのクレジットカードはこちら

 

スーパーモバトクの変更は?

スーパーモバトクは、購入後、一切の変更ができません。注意してください。

 

スーパーモバトクの払い戻しは?

・スーパーモバトクの払い戻しは、出発時刻前であれば、モバトクからの割引率に乗じて手数料がかかりますが、払い戻し可能です。10%割引の場合10%の払戻手数料がかかります。

・払い戻しは、スマートフォンで行います。

 

スーパーモバトクに乗り遅れた場合は?

指定列車に乗り遅れた場合は、払い戻し等ありません後続の新幹線に乗ることや、自由席に乗ることも出来ませんので、注意が必要です。

 

切符は東京ー仙台です。

・切符は東京ー仙台です。

特定都区内市内制度という、東京都内-仙台市内という乗車券が付いている在来線がサービスになる制度はありません

・例えば、上記しました「スーパートクだ値」や「えきねっとトクだ値」などは、在来線を使えば新幹線駅までの一定区間がサービスされます。

・ただし、それでもスーパーモバトクのほうが安い場合が多いです。

 

乗車日13日前の前日午後23時40分までにスマートフォン、携帯電話で購入が必要

1ヶ月前の午前10時~前日の午後23時40分までに購入が必要です。

・モバイルSuicaのため、スマートフォンか携帯電話での購入が必要です。

・事前受付は出来ません。

 

 

 

 

せっちゃん
せっちゃん

「スーパーモバトク」は、モバイルSuicaをお使いならお得ですので、積極的に使っていきましょう!

ちょーきん
ちょーきん

ただし、13日以上前に予約できるなら、上記しました「お先にトクだ値」のほうが安いので、そちらを使いましょう!

 

 

スポンサーリンク

モバトク

モバトク

 

<東京-仙台間 片道の料金と時間>

■11,200円 – はやぶさ・こまち正規料金(普通車指定席)約1時間34分
■10,890円 – はやて正規料金(普通車指定席)約1時間41分
■10,890円 – やまびこ正規料金(普通車指定席)約2時間01分〜約2時間33分
■10,370円 – やまびこ正規料金(普通車自由席)約2時間01分〜約2時間33分
9,970円 – モバトク(やまびこ普通車指定席)約2時間01分〜約2時間33分

割引額最大-920円

 

 

モバトクのメリット

安い。

モバトクのメリットは、安いことです。

やまびこの指定席に乗る時との差額は、片道-920円なので、往復だと1,000円以上安くなります

お弁当代ぐらいは、節約可能です!

 

 

モバトクのデメリット

スマートフォン・携帯電話での購入が必要。

モバトクのデメリットは、スマートフォン・携帯電話での購入が必要なことです。

モバトクとは「モバイルSuica特急券」の略称です。

モバイルSuicaは、スマートフォンでモバイルSuicaのアプリをダウンロードして使う必要がありますので、このモバトクもスマートフォンでモバイルSuica登録が必要です。

 

せっちゃん
せっちゃん

「モバトク」は、ようするに、モバイルSuicaに登録して予約してくれたら、少し安いよ!ということになります!

ちょーきん
ちょーきん

モバイルSuicaをお使いの方は、このサービスを使っても良いと思います。ただし、割引率は早く予約すれば早いほうがやすくなりますので、早く予約できるなら、上記しました「お先にトクだ値」や「スーパーモバトク」を使いましょう!

 

 

モバトクの注意点を9つ簡単に説明いたします!

「モバトク」も前述しました「スーパーモバトク」もほとんど変わりませんが、改めて注意点を下記したいと思います。

 

モバイルSuicaに会員登録が必要。

モバイルSuica」に会員登録が必要です。

 

クレジットカードが必要です。

・「モバイルSuica」に会員登録時にクレジットカードの登録が必要です。

・クレジットカードを登録しない「EASYモバイルSuica」では、モバイルSuica特急券は利用できません。

 

ビューカードの場合は年会費無料。その他ブランドのクレジットカードの場合は、年会費が1,030円(税込)が必要。

ビューカードは当面の間、無料とのことです。

その他のブランドのカードで登録された場合は、モバイルSuicaの年会費として、1,030円(税込)が必要です。

 

おすすめのクレジットカードはこちら

 

モバトクの変更は?

モバトクは、予約後、発車6分前までは変更が自由です。

・ここがスーパーモバトクと違う所です。スーパーモバトクは一切の変更ができません。

 

モバトクの払い戻しは?

スーパーモバトクの払い戻しは、出発時刻前であれば、310円の手数料で払い戻し可能です。

発車当日の23時40分までは、特急券部分は払い戻しされず、乗車券部分から310円を差し引いた額が払い戻しされます。

発車翌日以降は、払い戻しされません

・払い戻しは、スマートフォン・携帯電話で行います。

 

モバトクに乗り遅れた場合は?

・発車当日の23時40分までは、特急券部分は払い戻しされず、乗車券部分から310円を差し引いた額が払い戻しされます。約半額が払い戻しされる感じです。

発車翌日以降は、払い戻しされません

・払い戻しは、スマートフォン・携帯電話で行います。

 

切符は東京ー仙台です。

・切符は東京ー仙台です。

特定都区内市内制度という、東京都内-仙台市内という乗車券が付いている在来線がサービスになる制度はありません

・例えば、上記しました「スーパートクだ値」や「えきねっとトクだ値」などは、在来線を使えば新幹線駅までの一定区間がサービスされます。

したがって、在来線を使うか使わないかによって、「えきねっとトクだ値」や「金券ショップ」の回数券のほうが安い場合があります

 

乗車日6分前までにスマートフォン、携帯電話で購入が必要

1ヶ月前の午前10時~当日6分前までに購入が必要です。

モバイルSuicaのため、スマートフォンか携帯電話での購入が必要です。

事前受付が可能です。ただし、事前申込をしても必ず買えるとは限らないので注意が必要です。事前受付は「受付」の為、「受け付けたけど買えませんでした」ということもあります

 

事前受付とは

通常予約の1ヶ月前、午前10時のさらに1週間前(同曜日)の午前5時30分から乗車日1ヶ月前の午前9時54分まで事前受付ができます。

事前受付

※上記、公式画像を引用させて頂きました。事前受付の公式サイト説明はこちら

 

 

 

せっちゃん
せっちゃん

「モバトク」はモバイルSuicaをお使いで、トクだ値出来ない場合に、使ってみると良いかもしれません。

ちょーきん
ちょーきん

ただし、在来線をお使いの方は、「金券ショップ」や「えきねっとトクだ値」のほうが安い場合があるので、注意して下さいね!

 

 

スポンサーリンク

どこかに泊まるなら、日本旅行さんの宿泊セットプランにする

<日本旅行さんの宿泊セットプラン:東京-仙台間 片道の料金と時間>

■11,200円 – はやぶさ・こまち正規料金(普通車指定席)約1時間34分
■10,890円 – はやて正規料金(普通車指定席)約1時間41分
■10,890円 – やまびこ正規料金(普通車指定席)約2時間01分〜約2時間33分
■10,370円 – やまびこ正規料金(普通車自由席)約2時間01分〜約2時間33分
7,350円 – 日本旅行さん宿泊セットプラン(やまびこ普通車指定席)約2時間01分〜約2時間33分

割引額最大-3,540円

 

 

日本旅行さんの宿泊セットプランのメリット

安い。

日本旅行さんのツアーのメリットは、安いことです。

やまびこ指定席に乗る時との差額は、片道最大で-3,540円ぐらいなので、往復だと7,000円ぐらい安くなります

こちらの大人一人17,700円のプランで宿を1泊3,000円として計算しております。2人1部屋だと割引率はさらに高いのでお得です。

 

 

日本旅行さんの宿泊セットプランのデメリット

宿泊が必要。

日本旅行さんのツアーのデメリットは、宿泊が必要なことです。

ただこれは、デメリットと言えるかどうか分かりませんが、新幹線+宿泊のセットプランになっていますので、必ずホテルでの宿泊が必要です。

 

せっちゃん
せっちゃん

「日本旅行さんの宿泊セットプラン」は、ようするに、泊まってくれるならめっちゃ安いよ!ということになります!

ちょーきん
ちょーきん

宿泊が決まっている方ならデメリットも全く無いので、絶対お使い頂いた方が良いと思います!

 

 

日本旅行さんの宿泊セットプランを簡単に説明します!

 

1.3日前までに予約が必要。

2.様々なセット商品がある。

3.最安17,700円とかで、やまびこ往復のチケットと1泊ホテル代が付いて来る。

4.ざっくり宿泊代が3,000円!としても、新幹線のぞみチケット片道8,000円ぐらい。

5.ホテルは変な安宿じゃなくて、一般の普通のビジネスホテル。

6.どこにいつ泊まるかなどで、お値段が変わってきます。一度調べてみる価値は十分にあります。

<30秒歌でわかる>女子旅に!JRセットがお得な秘密♪

 

「日本旅行」さんの公式サイトはこちら。

 

★日本旅行さんは、2018年度JCSI(日本版顧客満足度指数)の旅行業種で第1位ですので、おすすめです!

日本旅行さんのJR+宿泊セットプランは本当にお得ですなので、どこかに泊まる予定がある場合は、一度はお値段を確認して見た方がよいと思います!

 

せっちゃん
せっちゃん

以上5つが、東北新幹線に乗る時に簡単に楽しく節約できる方法です!まずはこの5つのお値段を確認してみてくださいね!

ちょーきん
ちょーきん

簡単に、という所がとっても重要で。

せっちゃん
せっちゃん

めんどくさくて時間を使っちゃったら本末転倒だもんね。

ちょーきん
ちょーきん

時間もお金も超大切!

 

ひとまずは、ここまでです!この先は資料的な補足情報になりますので、お時間のある方は、ゆっくり見て行って下さいね。

 

 

スポンサーリンク

繁忙期・閑散期カレンダーの話

カレンダー

 

補足ですが、新幹線の普通指定券は、繁忙期+200円閑散期-200円になります。

本記事ではそこまで考えてしまうと、分かりにくくなるので、あえて書いていません。

 

◆閑散期…1月16日~2月末日・6月・9月・11月1日~12月20日の期間の月~木曜日
(ただし、祝日及びその前日と振替休日を除きます)。

◆繁忙期…3月21日~4月5日、4月28日~5月6日、7月21日~8月31日、12月25日~1月10日。

◆通常期…閑散期、繁忙期以外の日です。

 

上記は、2019年の場合になります。

詳しくは下記JRの公式サイトへ。カレンダーもあります。

特急券:JR東日本
JRのきっぷの種類・発売日・有効期間や、学割・団体割引をはじめとする割引料金、変更・払いもどしなど、きっぷに関するさまざまなご案内をしています。

 

 

スポンサーリンク

東北新幹線の区間は?

東北新幹線

JR東日本公式サイトより引用。

 

■JR東日本には6つの新幹線があります。

東北新幹線 東京上野大宮宇都宮〜那須塩原福島仙台盛岡八戸新青森
・秋田新幹線 東京上野大宮宇都宮〜那須塩原福島仙台盛岡秋田
・山形新幹線 東京上野大宮宇都宮〜那須塩原福島山形新庄
・北海道新幹線 新青森奥津軽いまべつ〜新函館北斗(八雲長万部小樽札幌)
・上越新幹線 東京上野大宮熊谷〜高崎越後湯沢長岡新潟
・北陸新幹線 東京上野大宮熊谷〜高崎軽井沢長野富山高岡金沢

 

東北新幹線の種類(愛称)は4種類です。

はやぶさ 東京駅 – 新青森駅・新函館北斗駅間。全車指定席。一番早い「のぞみ」みたいな。

はやて 東京駅 – 盛岡駅間、盛岡駅・新青森駅 – 新函館北斗駅間。全車指定席。次に早い「ひかり」みたいな。

やまびこ 東京駅 – 仙台駅・盛岡駅間。各停の「こだま」みたいな。

なすの 東京駅 – 那須塩原駅・郡山駅間。各停の「こだま」みたいな。

(■こまち 秋田新幹線直通(東京駅 – 盛岡駅間は「はやぶさ」に併結)。全車指定席。※仙台へは秋田新幹線のこまちも利用可能です。)

 

「はやぶさ」と「はやて」は、全車指定席です。

そのため、自由席の場合は「やまびこ」か「なすの」になります。仙台への自由席は「やまびこ」のみになります。

 

 

スポンサーリンク

東京仙台間の新幹線チケット料金

 

ここでは、東京仙台間の通常チケット料金を書いておきたいと思います。

 

東京-新大阪間の新幹線チケット料金と時間一覧

■普通車指定席 @はやぶさ・こまち:11,200円(約1時間34分)
■普通車指定席 @はやて:10,890円(約1時間41分)
■普通車指定席 @やまびこ:10,890円(約2時間01分〜約2時間33分)

■普通車自由席 @やまびこのみ:10,370円(約2時間01分〜約2時間33分)

 

えきねっと(JR東日本)|乗換・運賃案内
全国の列車と航空機の乗換経路、運賃・料金が検索できるほか、JR指定席の予約申込もできます。モバイルSuica特急券「モバトク」のお値段も検索できます。

 

スポンサーリンク

東京仙台間の格安東北新幹線チケット一覧

01.19,930円 – グランクラス(はやぶさ正規料金)
02.19,620円 – グランクラス(やまびこ・はやて正規料金)
03.18,920円 – モバトク(グランクラス)
04.17,880円 – グランクラス(シートのみ・はやぶさ正規料金)
05.17,570円 – グランクラス(シートのみ・やまびこ・はやて正規料金)
06.17,170円 – モバトク(グランクラス・シートのみ)
07.14,790円 – グリーン車(はやぶさ正規料金)
08.14,480円 – グリーン車(やまびこ・はやて正規料金)
09.14,080円 – モバトク(グリーン車)
10.13,010円 – トクだ値10(やまびこグリーン車)
11.12,290円 – トクだ値15(やまびこグリーン車)
12.11,950円 – スーパーモバトク(グリーン車)

13.11,200円 – 普通車指定席(はやぶさ正規料金)
14.10,890円 – 普通車指定席(やまびこ・はやて正規料金)

15.10,800円 – 金券ショップ(普通者指定席)だいたい、この辺りに金券ショップの値段があるようです。時期によってもう少し安いかもです。
16.10,750円 – 普通車回数券(普通車指定席)

17.10,370円 – 普通車自由席(正規料金)

18.10,120円 – お先にトクだ値30(やまびこグリーン車)
19.10,010円 – 学割(はやぶさ普通車指定席)

20.9,970円 – モバトク(普通車指定席)

21.9,720円 – トクだ値10(やまびこ普通車指定席)

22.9,700円 – 学割(やまびこ・はやて普通車指定席)
23.9,400円 – お先にトクだ値35(やまびこグリーン車)

24.9,240円 – トクだ値15(やまびこ普通車指定席)

25.9,180円 – 学割(やまびこ自由席)

26.8,960円 – スーパーモバトク(普通車指定席)

27.7,610円 – お先にトクだ値30(やまびこ普通車指定席)

28.7,350円ぐらい – 日本旅行さん宿泊セットプラン(やまびこ普通車指定席)

29.7,070円 – お先にトクだ値35(やまびこ普通車指定席)

 

 

★下記『JR新幹線ネット』さんを参考にさせていただきました!大感謝!

 

 

スポンサーリンク

最後にまとめ

東北新幹線

 

以上、東京仙台間の格安チケットは、

 

1.えきねっとで、13日前までに予約する、「お先にトクだ値

2.えきねっとで、当日の午前1時40分まで予約する、「えきねっとトクだ値

3.モバイルSuicaで、前日の23時40分までに予約する、「スーパーモバトク

4.モバイルSuicaで、当日の6分前までに予約する、「モバトク

5.どこかに泊まるなら、日本旅行さんのJR+宿泊セットプランにする

 

の5つです!

 

選ぶ順番は、区間や在来線を使うか否か、キャンセルや変更、払い戻しが必要になるか否か等によって諸々ありますが、安い順にざっくり言いますと、、、

 

1.まず、宿泊施設に泊まる場合は、「日本旅行さんのJR+宿泊セットプラン」1択でよいと思います。

2.宿泊施設には止まらない場合で、13日前までに予約できるなら、「お先にトクだ値

3.13日前をすぎてしまったら、前日の23時40分までは、スーパーモバトク

4.前日の23時40分がすぎてしまったら、当日の1時40分までは、えきねっとトクだ値

5.学割の方は、この辺りの割引額とだいたい同じです。

6.当日の1時40分がすぎてしまったら、当日の6分前までは、モバトク

7.「トクだ値」も「モバトク」も売り切れだったら、自由席

8.自由席が嫌な場合は、金券ショップの回数券

9.自由席が嫌で、金券ショップにいけない方で、当日になっちゃった方は、そのまま駅やえきねっと、モバイルSuicaで通常正規料金で指定席券を購入。ただし、クレジットカードは絶対です!

10.現金で払うのだけはおすすめできません!クレジットカードを使って1%でも節約いたしましょう!

 

 

以上になります。

最後まで読んでくださって、ありがとうございました!

 

コメント