2019年10月から各業界で大小様々な変更があり修正奮闘中です。まだ未修正部分もありますので、必ず公式サイト等も合わせてご確認下さいますよう、宜しくお願い致します。
スポンサーリンク

Smafi WiMAXの評判は?料金・速度・エリアからメリット・デメリット・注意点とおすすめポイントを分かりやすく解説いたします。

スポンサーリンク

Smafi WiMAXのおすすめポイント

 

みなさま、こんにちは!

まなべやセービングブログのまなべ(@manabehirotsugu)です!

 

<本記事のポイント>
・Smafi WiMAX(スマフィワイマックス)とは?を、分かりやすく解説。
・評判・速度・料金・エリアなどなど、ベスト・ベターな所を分かりやすく説明。
・メリット・デメリット・注意点・おすすめポイントを徹底解説。

※本記事の料金は全て税抜き表示です。
※2019年10月現在、別途ユニバーサルサービス料月3円がかかります。

 

せっちゃん
せっちゃん

この記事では、Smafi WiMAXについていろいろ解説いたします!

まなべや
まなべや

ポケットWiFiや、WiMAXをお探しの方におすすめの記事になっています!

 

私は、WiMAX端末「W05」を使い始めて1年以上が過ぎようとしています。

節約もできていますし、ぶっちゃけ、結構気に入って使っております。

 

本記事では出来るだけ分かりやすく、WiMAXのポケットWiFiである、Smafi WiMAX(スマフィワイマックス)について分かりやすく解説していきたいと思います。

選択の一助になれば、幸いです。

 

では、結論から!

 

 

スポンサーリンク

結論。【Smafi WiMAX】とは、月額定額で月データ量無制限の使いやすいシンプルポケットWiFiである。

Smafi WiMAX
Smafi WiMAX 公式サイト より引用。

 

Smafi WiMAX(スマフィワイマックス)を、一言で言いますと「シンプルポケットWiFi」です。

本当に難しいことはなく、届いたその日から使うことができます。

機械(端末と言います)は、最新機種の【W06】と一つ前の【WX05】が選べますが、最新機種の【W06】の方が繋がりやすさがアップしているのでおすすめです。

■公式:Smafi WiMAX 公式

 

さらに、Smafi WiMAXには、大きなポイントが3つあります。

  1. 工事不要でインターネットができる、持ち運びOKなポケットWiFiである。
  2. 端末無料、送料無料、月額料金も3年間3,590円一定で、オプション加入も一切必要なく、料金設定も分かりやすく簡単である。
  3. 月のデータ量が無制限で、速度も下り最大440Mbpsで速く、使い勝手も良い。

続きで、一つ一つを分かりやすく紐解いていきたいと思います。

 

Smafi WiMAXは、分かりやすさが際立っているシンプルなポケットWiFiです。続きで、メリットとおすすめポイント、デメリットと注意点に分けて、一つ一つを分かりやすくお伝えいたします!

 

 

スポンサーリンク

Smafi WiMAXのメリットとおすすめポイント

1.工事不要です。
2.持ち運びOKです。外でも使えます。
3.家の中に置いておけば、固定回線の代わりになり得ます。
4.Smafi WiMAX1台で、複数の機械にインターネットを飛ばせます。
5.速度も比較的速いです。
6.月額料金も比較的安いです。
7.月のデータ量が無制限です。ギガ放題プランは7GB制限がありません。
+α.「au」か「UQ mobile」をお使いの方は、さらに料金値引きがあります。※もちろん、ドコモでやソフトバンク、他の格安スマホでもお使いいただけます。

 

■公式:Smafi WiMAX 公式



 

1.Smafi WiMAXは、工事不要です。

Smafi WiMAXは工事不要

まず、「Smafi WiMAX 」の一番の良い所は、工事が一切不要な所です。

例えば、ドコモ光や、ソフトバンク光、auひかりなどの光回線は、工事が必要で、しかも、光回線を受信するホームゲートウェイと呼ばれる受信機械も必要になります。

 

「Smafi WiMAX」の場合は、端末が届いたら電源オンして、パソコン・タブレット・スマートフォン・ゲーム機などに自分の「Smafi WiMAX」の【パスワード】を入力するだけですぐ使えます。

設定方法も全て説明書に載っておりますので、本当に、とっても簡単です。

 

2.Smafi WiMAXは、持ち運びOKです。外でも使えます。

WiMAX2+W05

Smafi WiMAX 」は持ち運びOKなので、外に持っていってもOKです。

と言いますか、持ち運ぶことが前提になっていますので、ガンガン外に持っていきましょう!

 

せっちゃん
せっちゃん

私も、外出時は普通に外に持っていってます!

まなべや
まなべや

持ち運べるのは、ほんと普通に便利です!

 

引越しのとき、外でパソコンやタブレット・スマホを使うとき、誰かの家で使うときなど、とても便利

私がWiMAXを使ってて本当に便利だと思っているのは、まさにこの、どこでも持ち運べる所です。

実際の経験として最高に便利だと思ったのは、

  1. 引越し時などに、新居で何もない状態でも、古い家で何もなくなった状態でも、自分のWiMAX端末があればインターネットが使える。
  2. 誰かの家にパソコンを持って行く時でも、どこかのお店や喫茶店にパソコンやタブレットを持って行く時でも、自分のWiMAX端末を持っていくだけなので、何も設定せずにそのまま使える。

ことです!

 

せっちゃん
せっちゃん

引越しの時は、まじ便利だと思いました!

 

おすすめの充電器・モバイルバッテリー

Ankerモバイルバッテリー

「Smafi WiMAX」を外に持って行く場合、充電器を常備するのがベストです。

おすすめは、私も愛用しております、上記写真の『Anker』という会社のプラグがついているタイプのモバイルバッテリーです。

モバイルバッテリーは、絶対に、そのまま電源にさせる『プラグ』が付いている方が良いです。

なぜなら、喫茶店などでもそのまま充電できるからです。

本当に、凄く使い勝手が良くなりますので、1台お持ちになる事をオススメいたします。

 

 

3.Smafi WiMAXは、家の中に置いておけば、固定回線の代わりになり得ます。

Smafi WiMAX 」をそのまま、家の中に置いておけば、固定回線の代わりになり得ます。

「USB3.0 Type-Cケーブル」でSmafi WiMAXとパソコンと有線接続すれば、充電もできますし、通信の安定性も上がりますのでおすすめです。

 

WIMAX W05 再起動

最新端末の【W06】に関しては、繋がりやすさがアップしている分、上記写真のような台座(クレードル)は廃止されました。

もし、台座が必要であれば、充電はできませんが市販のスマートフォンスタンドに載せるか、同メーカーの旧機種W05の台座(クレードル)にも乗せることが出来るとの情報がありますので(未確認)、一度、試してみるのも良いかと思います。

  • USB3.0 Type-Cケーブルで繋げる
  • 市販のスマートフォンスタンドに載せる
  • 旧機種W05の台座(クレードル)にも乗せられるかも

 

4.Smafi WiMAXは、1台で複数の機械にインターネットを飛ばせます。

WiMAX

※各端末は公式サイトより引用。

 

Smafi WiMAX 」は、1台で複数の機械にインターネットを飛ばせます

最新端末の【W06】であれば、同時最大接続数16台です。

16台あれば、お家の中のものは、ほとんど大丈夫じゃ無いかと思います。

 

我が家ではWiMAXを、iPhone・パソコン・PS3・任天堂Switchに飛ばして、常時インターネットに繋げております。

 

■公式:Smafi WiMAX 公式



 

5.Smafi WiMAXは、速度も比較的速いです。

Smafi WiMAX 」の最新機種【W06】は、下り最大速度1.2Gbps上り最大速度75Mbpsなのですが、エリアがまだまだ狭いなど制約があります。

事実上は、下り最大440Mbps上り最大速度30Mbpsです。

 

他社のポケットWiFiなどは下り最大150Mbpsなどが多いので、Smafi WiMAXの事実上の下り最大440Mbpsというのは、比較的速い方です。

 

私が使っているのは旧機種のW05なので参考程度で考えて頂きたいですが、日々使っている時の実測は、毎日昼夜時間問わず、大体、実測10〜30Mbpsぐらい、調子が良い時で50Mbps以上出る時もあります。

新機種の【W06】であれば、もう少し速い速度が出ると考えられます。

 

特に、普段WiMAXは「2.4Ghz」の電波なのですが、端末の設定から簡単に「5Ghz」の電波に変更できます。

家の中で使う用みたいな感じなのですが、「5Ghz」にすると電波の特性上、速度が速くなることが多いので、お家で使う分には「5Ghz」にするのがベストです。

 

あと、私の感覚で言えば、もちろん速いに越したことはありませんが、普段使いで実測10Mbps以上あれば、特に体感的にストレスなくインターネットが出来ていると感じられます。

 

せっちゃん
せっちゃん

下記は、ここの速度測定サイトで計測してみました値です!

WiMAX回線速度

 

 

6.Smafi WiMAXは、月額料金も比較的安いです。

Smafi WiMAX 」の良い所でいちばん気に入っているのが、月額料金が3,590円一定である所です。

他のWiMAXには、3年目に急に高くなったりするモノもありますので、とても分かりやすい親切料金設定です。

 

端末代金も無料0円。送料も無料0円。初月額料金も無料0円。

さらに、端末代金も無料ですし、送料も無料です。

加えて、最初の月の初月月額料金が無料です。

そう、初月の月額料金が0円なんです。

普通にすごいです。

 

別途、最初の月に契約手数料3,000円がかかり、更新月37ヶ月目から4,263円にはなりますが、その間は3年間ずっと3,590円です。

これは、ポケットWiFiでも、比較的かなりお安い方になります。

 

根拠となる、具体的なポケットWiFiのお値段は下記記事で徹底比較しております。

お時間ある時にでも、ぜひ、ご覧になってみてください。

具体的には、Smafi WiMAXよりやや安いものは、めんどうなキャッシュバック手続きが必要なものか、オプションの強制加入があるものばかりです。

【2019年10月度版】WiMAX2+おすすめプロバイダ比較ランキング。
2019年10月度版。WiMAX2+おすすめプロバイダをランキング紹介。縛りなし・1年2年3年縛り含む徹底比較と分かりやすい解説。メリット・デメリット・おすすめポイント・注意点の提示。GMOとくとくBB・JP WiMAX・@nifty・BIGLOBE・Broad WiMAX・カシモ・So-net・UQ WiMAXなど。
【2019年10月度版】ポケットWiFi・モバイルWiFiルーター・WiMAX2+徹底比較。メリット・デメリット・注意点・おすすめポイントを分かりやすく解説いたします。
2019年10月度版。ポケットWiFi・モバイルルーター・モバイルWiFi・レンタルWiFi・WiMAX2+・WiFiルーター徹底比較。速度・料金など、メリット・デメリット・おすすめポイントを絞り、注意点と共に分かりやすく解説。

 

強制オプション加入も必要なし。月額料金値引きなので、めんどうなキャッシュバック手続きも必要なし。

さらに、良く分からないオプションの加入の必要もありません

また、巷で良くありますが、めんどくさい方法でキャッシュバック還元する、みたいな事自体をなくして、月額料金をギリギリまで下げる方向なので、面倒なキャッシュバック手続きをする必要もありません。

 

端末はレンタルではなく、買取でしかも無料0円。

しかも、レンタルでは無いので、解約時に端末の返却が必要ありません

これが結構重要で、実際、レンタルでお安くしている所もあるのですが、レンタルは端末を返さなければいけないので、それがかなりめんどくさい原因になったりします。

Smafi WiMAXは、端末無料0円での買取ですので、解約時も返却の必要が無いのが、とっても嬉しい所です。

 

契約を3年にして、月額料金を下げる方向です。

契約は、3年間です。

3年以内に解約すると、下記契約解除料がかかります。

  • 端末発送月とその翌月を1ヶ月目とした1ヶ月目~12ヶ月目までのご解約の場合:19,000円
  • 13ヶ月目~24ヶ月目までのご解約の場合:14,000円
  • 25ヶ月目以降、契約更新月以外のご解約の場合:9,500円

 

これは、3年間お使い頂くことにより月額料金を下げている、という根拠にもなっています。

 

その為、できるだけ、更新月での解約をおすすめいたします。

しかし、どうしても3年以内に解約しなければいけない時もあると思います。

仮にそうなっても、端末返却の必要は無いので、そういう面でとても楽に解約できると思います。

  • 3年間月額料金3,590円
  • 端末代金無料
  • 送料無料
  • 初月額料金無料
  • 強制オプション加入なし
  • 買取のため端末の返却必要なし

 

■公式:Smafi WiMAX 公式



 

7.Smafi WiMAXは、月のデータ量が無制限です。ギガ放題プランは7GB制限がありません。

Smafi WiMAX 」には、2つの料金プランがあります。

  • ギガ放題プラン:月のデータ量が無制限です。(月3,590円)
  • 7GBプラン:月のデータ量は7GBですが少し安いです。(月3,017円)

 

Smafi WiMAXを使うなら、月データ量が無制限の「ギガ放題プラン」をおすすめいたします。

なぜなら、7GBは心もとなく、緊急的な大容量にも耐えられて、大は小を兼ねる、ギガ放題プランの方が総合的な使い勝手が良いからです。

月データ量無制限月3,590円ー7GB月3,017円=月573円の差額を上回る、使い勝手の良さが月データ量無制限にはあると、私は実際に使っているWiMAXにて実感しております。

 

実際、私はWiMAX端末1台の契約で、家の外でも中でもガンガン使っておりますので、毎日平均3GB〜5GBぐらい、月50GB〜100GBぐらい使っています。

それでも追加の料金は一切発生する事はありません

ギガ放題は月のデータ量無制限なので、月額料金のみでOKです。

 

 

+α.Smafi WiMAXは、「au」か「UQ mobile」をお使いの方は、さらに料金値引きがあります。

Smafi WiMAXはauスマートバリューmineとギガMAX割が適用可能

Smafi WiMAX 」は、加えて、auのスマートフォン・携帯をお使いのauユーザーの方は、「auスマートバリュー mine」という制度で、プランにより月500円〜1,000円永年割引があります。

さらに、UQ mobileのスマホをお使いの方は、「ギガMAX割」という制度で、最大月300円が割引になります。

  • auユーザーの方:最大月1,000円割引
  • UQ mobileユーザーの方:最大月300円割引

 

その為、auユーザーの方とUQ mobileユーザーの方は、WiMAXではない他のポケットWiFiにするなら、絶対にWiMAXを選んだ方がお得です。

両者ともお申し込みが必要なのですが、公式サイトか、街のauショップでも手続きが可能です。

 

もちろん、ドコモやソフトバンクのユーザーの方や、他のいわゆるMVNOと言われている格安スマホ、タブレット等々をお使いの方も、問題なく「Smafi WIMAX」を使う事が出来ますので、安心してくださいね。

 

■公式:Smafi WiMAX 公式



 

以上、Smafi WiMAXのメリットとおすすめポイント7つ+αになります!次は、デメリットと注意点3つです。注意点もちゃんと知った上で、お申し込みして頂きたいので、全てをしっかり書いていきたいと思います!

 

 

スポンサーリンク

Smafi WiMAXのデメリットと注意点

1.3日間10GB以上で1Mbpsになる速度制限があります。
2.山間部にやや弱いです。※回避策あり
3.障害物にやや弱いです。※回避策あり

 

1.3日間10GB以上で1Mbpsになる速度制限があります。

Smafi WiMAXは、月のデータ量は無制限なのですが、3日間で10GB以上使ってしまうと、翌日の18時〜26時(深夜2時)まで、1Mbpsになる速度制限はあります。

  • 3日間10GB以上で、翌日18時〜26時まで1Mbps速度制限あり

 

これをどう考えるかですが、事実、私もたまにこの1Mbps制限になります。

私のその時の実体験としては、制限速度が128kbpsではなく1Mbpsとゆるいので、やり過ごせるという印象です。

 

普通に使う分には、1Mbpsだと何とかやり過ごせます。

普通のインターネットのホームページを見たり、メールを送受信したり、LINEを送ったり、Facebookやツイッターを投稿したりする分には、ほぼ、ストレスもないし問題は無いと感じています。

Youtubeやニコニコ動画、Amazon Prime Video、Tiktokなどの動画サイトも高画質でなければ見られます。

スマートフォンの7GB制限で128kbpsになる遅さとは明らかに違いますので、私自身は、速度制限があっても1Mbpsなので何とかやり過ごせていると感じています。

  • 1Mbps制限は、普段使いならほぼ問題なし

 

動画視聴の推奨速度は?

別途、私の個人的な感じ方以外の根拠としましては、下記のNetflixのヘルプページにありますように、1Mbpsであれば最低接続〜推奨接続の間ぐらいの画質で見ることができる、とあります。

■Netflix動画を見るために必要な速度
0.5Mbps – ブロードバンド接続に必要な最低接続速度
1.5Mbps – ブロードバンド接続に推奨される接続速度
3.0Mbps – SD画質に推奨される接続速度
5.0Mbps – HD画質に推奨される接続速度
25Mbps – ウルトラHD画質に推奨される接続速度
NETFLIXヘルプセンターより

 

3日間10GBの目安は?

3日間で10GBがどれぐらいかは、下記を目安にしてみてください。

3日間10GBは、Youtube普通画質だと、だいたい1日約10時間は見られる計算になります。

あくまで目安ですので、環境などでバラツキがあります。

■10GBでYoutube動画どれぐらい見られる?
・720p(高画質):3日約10時間 1日約3時間
・480p(中画質):3日約30時間 1日約10時間
・360p(低画質):3日約45時間 1日約15時間
■10GBでインターネットどれぐらい見られる?
・ホームページ(平均的1ページ)500KB:3日約20,000回 1日約6,000回
・SNS(Twitter140文字程度)300KB:3日約30,000回 1日約10,000回
・メール(300文字程度)10KB:3日約100万通 1日約30万通

※下記より、「20GB=約20,000MB/1分4MB=5,000分=83時間」を参考に算出しています。

単位1KBあたりの容量
1KB1KB
1MB(約1000KB)1,024KB
1GB(約1000MB)1,048,576KB
メールの送受信
(添付ファイル付含む)
1通あたり500KB
ニュースサイトなどの閲覧1ページあたり300KB
ネット動画の視聴
(中画質ビットレート512kbps程度の場合)
1分あたり4MB
音楽のダウンロード
(約4分間の楽曲)
1曲あたり4MB

※参考:ソフトバンクサポート「利用用途ごとのデータ量の目安」

 

せっちゃん
せっちゃん

ネットジャンキーの方でも、LINE使い魔の方でも、Twitter使いまくるツイ廃の方でも1Mbpsあれば大丈夫かと思います!笑

まなべや
まなべや

3日間10GBで気をつけるのは、1080pの超高画質とかで動画を見た時ぐらいかなと思います!

 

3日間10GB制限で特に注意するのは、超高画質動画を見た時です

例えば、1080p(超高画質)の場合は、1日1時間ぐらい見ていると3日間で10GBにすぐ届いてしまうと思います。

  • 3日間10GBで注意するのは、1080pなどの超高画質動画を見たとき

こればっかりは、どうしても超高画質動画はデータ容量が大きいので、注意が必要です。

ただし、通信制限された後でも、通信速度は1Mbpsなので標準画質、または低画質付近で動画を見ることは可能です。

 

もし、超高画質をたくさん見たり、お家でネットゲームを沢山されたりする方は光回線の方が良いかもです。

どうしても、データ容量を使ってしまう超高画質動画を沢山見る可能性がある方や、ネットゲームなど沢山する可能性のある方の場合は、お家に光回線を引いてしまう方が、正直、安心感があると思います。

普段使いであれば、「Smafi WiMAX」はすごく使い勝手が良いのは間違い無いですが、光回線が前提になっているような、沢山大容量のデータ量を使いそうな使い方には、やはり、あまり向いていないかも知れません。

 

その際は下記記事で、ドコモユーザの方、ソフトバンクユーザーの方、auユーザーの方におすすめの光回線も徹底比較しておりますので、参考にして頂ければ幸いです。

【2019年9月度版】ドコモユーザーにおすすめの光回線プロバイダ比較。メリット・デメリット・注意点・おすすめポイントを解説し、ベスト・ベターを決定いたします。
2019年9月度版。ドコモユーザーにおすすめの光回線・プロバイダの徹底比較。料金・評判・速度・キャンペーン・工事・ルーターなどからも、メリット・デメリット・ポイントを分かりやすくお伝えし、ベストを決めたいと思います。
【2019年9月度版】ソフトバンクユーザーにおすすめの光回線プロバイダ比較。メリット・デメリット・注意点・おすすめポイントを解説し、ベスト・ベターを決定いたします。
2019年9月度版。ソフトバンクユーザーにおすすめの光回線とプロバイダを徹底比較。メリット・デメリット・注意点・おすすめポイントを解説し、ベスト・ベターを決定。料金・評判・速度・キャンペーン・工事・ルーターなどを分かりやすく解説。
【2019年9月度版】auユーザーにおすすめの光回線とプロバイダ徹底比較。メリット・デメリット・注意点・おすすめポイントを解説し、ベスト・ベターを決定いたします。
2019年9月度版。auスマホ携帯ユーザーにおすすめの光回線とプロバイダ徹底比較。料金・評判・速度・キャンペーン・工事・ルーターなどを分かりやすく解説。メリット・デメリット・注意点・おすすめポイントを解説し、ベスト・ベターを決定いたします。

 

 

2.山間部にやや弱いです。※回避策あり

WiMAX2+という電波回線が、山間部にやや弱いのは事実としてあります。

全国人口カバー率90%達成のお知らせ | 【公式】UQコミュニケーションズ
UQ WiMAX【公式サイト】全国人口カバー率90%達成のお知らせページ。速度制限ナシのWiMAX、超高速モバイルインターネットのWiMAX2+を提供。UQ WiMAXは、UQコミュニケーションズ株式会社の高速モバイル通信サービスです。

人口カバー率は90%。

都市部であれば99%です。

 

「Smafi WiMAX」もWiMAX2+の回線を使っているので、山間部などエリアとして、スマートフォンに比べると、やや弱い場所があります。

WIMAX公式サイトで、WiMAXサービスのエリア状況がわかりますので、もし、心配な方がいらっしゃいましたら、確認してみてくださいね。

下記リンクの「ピンポイントエリア判定」から詳細なエリア判定が可能です。

■公式:WiMAXサービスエリアマップ

 

 

3.障害物にやや弱いです。※回避策あり

最後の注意点になりますが、WiMAX回線自体のネックとして、電波が障害物に弱い、というのが事実としてあります。

仮に上記のエリア内だったとしても、高層ビルの間やレストランの奥の席、壁の奥などで繋がりにくくなる場所があります。

 

但し、最新機種の【W06】はその辺りも改善されてはいますが、繋がりにくくなる可能性はあります。

続きで、その回避策を分かりやすく解説いたします。

 

以上が、「Smafi WiMAX」の注意点3つでした。次は、その注意点の回避策をバシッと紹介したいと思います!

 

 

スポンサーリンク

山岳部に弱いこと、障害物に弱いことの回避策は?

Smafi WiMAXの注意点の回避策

Smafi WiMAX 」の注意点としてあげました一つ目、3日間10GBで1Mbps制限は、特に1080pなどの超高画質動画に気をつけて頂く、ということでした。

あと二つの注意点の、山岳部に弱いことと、障害物に弱いことの回避策としては、『4GLTEに変更して使う』という事が回避策になります。

  • 繋がりにくい時は、WIMAX回線→4GLTE回線に変更して使う

 

この4GLTEに変更して使う事を、WiMAXでは「ハイスピードプラスエリアモード」に変更して使うという言い方をします。

私も実際に繋がりにくい時は、ハイスピードプラスエリアモード(4GLTE)に変更して使っております。

au 4G LTEで快適にツナガル!|【公式】UQ mobile|UQコミュニケーションズ
UQコミュニケーションズ【公式サイト】UQ mobile サービスエリア。au 4G LTEに対応した安心・信頼のUQmobile。あなたにピッタリくるスマホ。格安スマホ、格安SIMならUQmobile。

 

4GLTEはauスマホ携帯と同じ回線

これは、何を言っているのかと申しますと、auスマホ・au携帯と同じ回線を使える、という事になります。

auスマホ・au携帯の回線のことを「4GLTE(フォージーエルティーイー)」という言い方をします。

800Mhzプラチナバンド、という言い方の方が有名かも知れません。

  • Smafi WiMAXもauスマホと同じ800Mhzプラチナバンド「4GLTE」回線が使える
人口カバー率99%超でつながるエリアが広い | エリア:スマートフォン | au
4G LTE/WiMAX 2+の人口カバー率99%超でつながるエリアが広いの紹介ページ。auのスマートフォン・携帯電話の情報です。

 

つまり、ハイスピードプラスエリアモード(4GLTE)では、auと同じプラチナバンドが使えて、それは、エリアが広く障害物にも強い電波なので、日本全国ほぼどこでも、スマートフォンが使える場所ならSmafi WiMAXも同じように使えるようになります。

 

ハイスピードプラスエリアモード(4GLTE)にするにはどうすればいいか?

では、「ハイスピードプラスエリアモード(4GLTE)」にするにはどうすればよいのでしょうか。

実は、「Smafi WiMAX」の端末側で簡単に設定を変更して、簡単にauの4GLTE回線を使うことができます。

 

もちろん、追加料金はかかりません。

新しい端末も必要ありません。

同じSmafi WiMAXの端末でOKです。

 

ハイスピードプラスエリアモード(4GLTE)の場合、月7GBの制限あり

但し、ハイスピードプラスエリアモード(4GLTE)の場合、追加料金はかかりませんが、データ的にスマホと同じ扱いになるので、月7GBの制限があります。

  • ハイスピードプラスエリアモード(4GLTE)で月7GBを超えてしまうと、月末まで128Kbpsの速度制限がかかります。

もし、ハイスピードプラスエリアモード(4GLTE)で7GB制限されると、WiMAX回線(ハイスピードモードという言い方をします)に戻してもその月は128Kbpsに制限されたままですので、ここだけは注意が必要です。

 

その為、一番良い使い方は、通常は「ハイスピードモード(WiMAX回線)」のままにしておいて、繋がらない時だけピンポイント的に「ハイスピードプラスエリアモード(4GLTE)」を使うのが効果的、という事になります。

 

回避策まとめ

  • 3日間10GB超で1Mbps制限は、超高画質動画に注意する。制限されても1Mbpsなので普段使い可能、普通画質動画なら視聴可能。
  • 繋がりにくい時は、auスマホと同じ「ハイスピードプラスエリアモード(4GLTE)」が使える。
  • ハイスピードプラスエリアモード(4GLTE)の変更は説明書に載っており、端末で簡単に変更可能。
  • 追加料金必要なし。
  • 端末自体の変更なし。
  • 但し、月7GB超で128Kbpsの制限あり。
  • その為、通常は「ハイスピードモード(WiMAX回線)」のままにしておいて、ピンポイント的に「ハイスピードプラスエリアモード(4GLTE)」に変更するのが効果的。

 

■公式:Smafi WiMAX 公式



せっちゃん
せっちゃん

WiMAX2+回線がエリア外や地下、レストランの奥などで繋がらない時、端末のタッチパネルで簡単にすぐ「4GLTE」に変更して使えるので、まじ超便利です!

 

以上、デメリット・注意点の回避策でした!最後に、これから「Smafi WiMAX」を使うとした時、実際に自分が使う場所で、電波がちゃんと飛んでいるのかどうか、使いやすいのかどうか心配になると思います。そんな時には、いくつか事前に電波状況や使い勝手を知る方法がありますので、書いておきますね。出来れば、事前に確認してから、改めてお申し込みされる事をお勧めいたします!

 

 

スポンサーリンク

WiMAXの事前確認方法3つ

1.WiMAXサービスエリアのピンポイントエリア判定をしてみましょう!

WiMAX2+エリア
WiMAXサービスエリアマップより引用。

 

先ほども紹介させていただきましたが、まずは、WiMAXさんの公式サイトにある「WiMAXサービスエリアマップ」でエリア確認をしてみましょう!

「ピンポイントエリア判定」から詳細なエリア判定も可能です。

■公式:WiMAXサービスエリアマップ

 

 

2.無料で15日間試せるサービスがあります。

try wimax
Try WiMAX公式サイトより引用。

Try WiMAX│超速モバイルネット WifiサービスはUQ WiMAX
UQ WiMAXの公式サイトです。Try WiMAXレンタルページ。超高速モバイルインターネットのWiMAX2+を提供。UQ WiMAXは、UQコミュニケーションズ株式会社の高速モバイル通信サービスです。

 

WiMAXの公式さんが行っている、「Try WiMAX」という制度があります。

これは、WiMAXの端末を15日間無料でレンタル出来る、という優れものです!

もちろん、最新機種の【W06】も在庫があれば試す事ができます。

 

オススメの使い方は、「Try WiMAX」制度を使って、「Smafi WiMAX」のお申し込み前に、無料で、WiMAX2+の回線が実際、自分のお家付近や、行動範囲ではどうなのかを知ることができますので、おすすめです。

15日間無料でのレンタル中に普段使いをしてみて、どれだけ許容できるか、通信環境はどうかなど色々調べることが出来ますので、とても便利です。

Try WiMAX」のページに詳しく載っていますので、気になっておられる方は、ぜひ。

 

Try WiMAXで問題がなければ一旦返却して、新たに「Smafi WiMAX」をお申し込みしましょう。

重要な点ですが、「Try WiMAX」で試してみて繋がりやすさ等に問題なければ、公式さんは月額料金が割高ですので、一旦返却するのがおすすめです。

その後、改めて、「Smafi WiMAX 」にお申し込みするという使い方が、オススメです。

結局は、どちらも大元の『UQ コミュニケーションズ』という元会社の利益に繋がりますので、私たちは特に問題を感じる事は一切ありません。

使いやすくて、お得な使い方を選んで行く事こそが、私たち消費者の一番大切な務めです。

 

■公式:Smafi WiMAX 公式



 

3.レンタルしてみて確認する。



【Wifiレンタルどっとこむ】 さんで色々借りられます。

その中に、Smafi WiMAXでも使われている最新機種の【W06】もあります。

1日400円から、30泊31日だと5,420円で1日あたり174円になります。

1日〜1ヶ月ほど借りてみて、自分が使う環境でしっかり試してみるのも、とっても良い使い方だと思います。

 

■公式:Wifiレンタルどっとこむ 公式



 

 

以上、最後まで読んでいただき、ありがとうございました。本記事は、以上となります。最後にまとめと少し感想を書いて、本記事を終わりにしたいと思います。

 

 

スポンサーリンク

最後にまとめと、感想です。さあ、Smafi WiMAXを使ってみましょう!

最後にまとめと感想です

Smafi WiMAXとは?
会社UQコミュニケーションズ
通信方式WiMAX2+
電波の飛ばし方wifi
1台で複数台にインターネットを飛ばせる
工事不要
使える場所家でも外でも持ち運びOK
周波数2.5Ghz・5Ghz
月間データ量無制限(7GBもある)
制限3日間10GB超えたら1Mbps(Youtube・ニコニコ見れる)
人口カバー率人口カバー率90%(全国主要都市では99%)
エリア判定WiMAX公式サイトへ
エリア特徴山間部にやや弱い
繋がりやすさ障害物にやや弱い
通信速度・スピード最大440Mbps
公式サイトSmafi WiMAX 公式

 

最後まで、読んでいただきありがとうございました。

WiMAXは自分の使い方にハマれば、月データ量無制限なのもあって、凄く使いやすい回線と端末だと思いますので、皆さまも、ぜひ。

 

もし、お申込み後、どうしても気に入らない場合でも、「初期解約制度(クーリングオフ制度)」が使えますので、8日間以内であれば、端末の返却と、初期事務手数料の3,000円のみで解約できますので、安心して下さいね。

お申し込み時に、確認してみてくださいね。

クーリングオフについても、優しく教えて下さいますので、安心です。

 

まなべやまなべやのひとこと。>
私自身、本記事の写真に使っておりますが、WiMAXの端末を使っておりまして、ぶっちゃけると、結構、満足しています。自分の環境や使い方にハマれば、特に問題なく使えますし、その中でも特に「Smafi WiMAX」はシンプルで分かりやすい親切な料金設定ですので、普通におすすめです!

 

本記事は、以上になります。

みなさま、素敵な「Smafi WiMAX」ライフを!

最後まで読んでくださって、ありがとうございました!

 

■公式:Smafi WiMAX 公式



コメント