スポンサーリンク

【2019年9月度版】楽天クレジットカードおすすめ全ガイド。メリット・デメリット・注意点など総まとめ。

スポンサーリンク

楽天カード

 

みなさん、こんにちは!

まなべやセービングブログのまなべです!

 

    <本記事のポイント>

  • 楽天カードとは?その全てを全ガイド解説。
  • メリット・おすすめポイントと、デメリット・注意点・欠点、比較するポイントなどを分かりやすく紐解き、ベスト・ベターを紹介。
  • 実際に使っている感想から、評判や口コミ、使い心地、ポイントの貯め方、おすすめのベストな使い方、使いこなす方法、詳細に分かりやすく、お伝えいたします。

※本記事の料金は全て税抜き表示です。
※本記事は細心の注意を払って作成しておりますが、変更や間違い等生じる可能性があります。お申込みの際は、必ず、「楽天カード 公式サイト」をご確認くださいますよう、何卒、よろしくお願いいたします。

 

せっちゃん
せっちゃん

「楽天カード」の全てをガイド的に分かりやすく、お伝えいたします!

まなべや
まなべや

迷っておられる方や、気になっておられる方に、選択の一助になれば幸いです!

 

▼公式:楽天カード 公式サイト

 

 

では、まず結論から!

 

 

スポンサーリンク

結論。楽天クレジットカードは、永年年会費無料で、楽天市場などでポイントが貯めやすく使いやすい、おすすめクレジットカード筆頭。

楽天カード

一言で結論を言いますと、

  • 楽天カード」は、永年年会費無料で、ポイントが貯めやすく楽天市場などで使いやすい、最強のクレジットカードです。

 

まず、年会費が永年無料なので、使っても使わなくても年会費を払う心配がいりません。

また、普段から、特に楽天市場などの楽天グループのサービスを使うことにより、知らない間にポイントが貯まります。

そして、貯まったポイントを様々な楽天サービスや街中、投資などで使うことができる、とってもお得なクレジットカードです。

  1. 楽天クレジットカードは、永年年会費無料。
  2. 楽天クレジットカードは、楽天サービス全般で貯めやすい。
  3. 楽天クレジットカードは、楽天サービスでポイントを使いやすい。

 

楽天カード」は老若男女、全ての方にオススメできる素敵なクレジットカードです。

 

■公式:楽天カード 公式サイト

 

 

では、まず「楽天カード」の概要(スペック)から紹介いたします。テンポよく一覧にしましたので、ざっくりカードの情報や傾向が分かります。その後、その中身を分かりやすくお伝えしていきますね!

 

 

スポンサーリンク

楽天カードの概要スペックレビュー

内容概要備考
公式サイト楽天カード 公式サイト
会員数1,700万人
2019年3月時点
詳しくはこちら
取扱高7.5兆円
2019年度第1四半期
決算時
詳しくはこちら
申込料無料
発行手数料無料
カード送料無料
入会費
無料
年会費
初年度
無料
年会費
2年目以降
年会費永年無料
家族カード
(家族会員)
発行手数料等全て無料
年会費永年無料
家族カード最大5枚
ポイント貯まる
ETCカード年会費500円
楽天PointClub会員
ダイヤモンド・プラチナ
は無料
ポイント貯まる
エネオスで1.5倍

ETCマイレージ貯まる
ETC割引使える
国際
ブランド
visa visa
master Master

JCB JCB
AMEX
デザインによって
選べるブランドも
変わる
申込資格18歳以上
(高校生不可)
大学生OK
未成年は
親権者の同意必要
審査収入がある方無収入でなければ
審査対象と思われる
審査期間数日〜
1週間程度
多くは1,2日
で結果分かる
カード発行
スピード
発行日数
7営業日程度
審査から
計1,2週間程度
でカード到着
本人確認運転免許証
パスポート
健康保険証等
審査時
本人確認の為
電話連絡あり
会社へ
在籍確認
有る場合も
無い場合もある
勤続年数短い
住居年数短い
以前問題ある等は
有る可能性増える
審査基準信販系の為
普通ぐらい
だと思われる
厳しさは
銀行系>信販系>流通系
の順
必要年収数十万円〜
程度と思われる
(安定性重視)
アルバイト・パート
主婦・年金受給者
も審査対象と思われる
上限
限度額
最高
100万円
締め日月末仮確定は12日頃
支払日
引き落とし日
翌月27日27日が土日祝
は翌営業日
支払方法口座振替
カードが
使える場所
街のお店
ネットショッピング
携帯料金
家賃
公共料金
電気ガス水道
税金・保険料
他多数
お支払い先が
クレカ支払い
国際ブランドに

対応していれば
ほぼ使える
ショッピング
返済方式
1回払い
分割払い
ボーナス一括払い
ボーナス2回払い
リボ払い
ポイント払い
分割・リボ後
一括返済可能
ショッピング
手数料
無料は
1回払い無料
2回払い無料

ボーナス一括無料
ショッピング
利用可能額
10万円〜
100万円
ショッピング
分割払い
実質年率
2回〜36回
12.25%〜15.00%
詳しくはこちら
ショッピング
ボーナス払い
実質年率
1回払い無料
2回払い13.89%
詳しくはこちら
ショッピング
リボ払い
実質年率
月3,000円
から15.00%
詳しくはこちら
ショッピング
損害延滞金
滞納実質年率
14.6%請求金額引落し
できなかった場合発生
キャッシング
利用可能枠
10万円〜
キャッシング
返済方式
1回払い
リボ払い
キャッシング
担保・保証人
不要
キャッシング
実質年率
18.0%詳しくはこちら
キャッシング
損害延滞金
滞納実質年率
20.0%請求金額引落し
できなかった場合発生
海外で
キャッシング
VISA/PLUS
JCB/cirrus
master/cirrus
ATMで可能
詳しくはこちら
デザイン楽天カード
楽天カードPINK
基本デザイン
ヴィッセル神戸
イニエスタ
YOSHIKI
楽天イーグルス
ディズニー
FCバルセロナ
お買いものパンダ
など12種類
ポイント名楽天スーパーポイント100円=1ポイント
ポイント
還元率
1%楽天市場は3%
ポイント
サイト
SPUで最大16%
1ポイント
何円
1ポイント
1円相当
ポイント
有効期限
1年間期間内1度でも
ポイント獲得
で1年間延長
ポイント
使える
ネットショップ
楽天グループ詳しくはこちら
ポイント
使える
街のお店
マクドナルド
ビッグカメラ
リンガーハット
コーナンなど
詳しくはこちら
ポイント
交換できる
ギフト券
楽天Edy1ポイント1円
ポイント
交換できる
ポイント
ポイント
交換できる
マイル
ANAマイル2ポイント
ANA1マイル
対応
電子マネー
楽天edy
楽天Edy
カード一体型
ポイント貯まる
詳しくはこちら
対応
QRコード
決済
楽天Pay
楽天Pay
ポイント使える
ポイント貯まる
詳しくはこちら
Apple
Pay
使えるQUICPayQUICPay
の場所で使える
ポイント貯まる
Google
Pay
使えるQUICPayQUICPay
の場所で使える

ポイント貯まる
おサイフ
ケータイ
楽天Edyで使える
Kyash使えるポイント2%
楽天Edy
チャージ可ポイント付く
nanaco
チャージ不可
WAON
チャージ不可
auWALLETチャージ可ポイント付く
モバイル
Suica
チャージ可
(カードタイプは不可)
ポイント付かない
2020年春
楽天PayとSuica
コラボ開始
SMART
ICOCA
チャージ可ポイント付かない
PASMO
チャージ不可
紙の明細書月82円毎月20日頃
WEB明細書WEB明細サービス
無料
本人認証
サービス
使える
(3Dセキュア)
楽天e-NAVI設定
JCB
J/Secure
VISA
VISA認証サービス
MasterCard
SecureCode
AmericanExpress
SafeKey
紛失盗難
保証
届け60日前以降に
不正使用・不正利用
の損害が負担される
紛失盗難受付
0120-86-6910
詳しくはこちら
ショッピング
保険
国内旅行
損害保険
海外旅行
損害保険
最大2,000万円交通費か旅行代金
の支払いが必要
詳しくはこちら
国内空港
ラウンジ
海外空港
ラウンジ

ラウンジ
ハワイ
ワイキキラウンジ
アラモアナラウンジ
ガールズアワード
楽天カード提示で
会員+同伴者無料
(ガールズアワードは
同伴者1名無料)
チャット
サポート
あり公式サイトより
特徴1年会費永年無料
特徴2ポイント貯まりやすい
特徴3ポイント交換しやすい
特徴4楽天ポイントを投資できる楽天証券
特徴5楽天生命パーク宮城に最適完全キャッシュレス
特徴6ノエビアスタジアム神戸に最適完全キャッシュレス
特徴7楽天モバイルにも使える楽天モバイル 公式

※カード会社は審査基準など含め全てを開示している訳ではありませんので、上記表は推測や経験則から記載している場合があります。全ての人に当てはまる訳ではありませんのでご注意下さい。間違いなどあればコメント欄などでお知らせ頂けると幸いです。お申し込みの際は必ず公式サイトなどをご確認下さい。

 

■公式:楽天カード 公式サイト

 

 

以上、概要になります。次は、楽天カードのメリット・おすすめポイントと、デメリット・注意点です!

 

 

スポンサーリンク

楽天カードのメリット・おすすめポイント

年会費無料おすすめクレジットカード

1.永年年会費無料。
2.通常ポイント還元率1%。
3.楽天市場や楽天ブックスでは、ポイント還元率3%にアップ。
4.さらに、SPU(スーパーポイントアッププログラム)でポイント還元率最大16倍までアップ。
5.JCSI(日本版顧客満足度指数)10年連続で第1位。
6.楽天Edy・楽天ポイントカード一体型で、どこでも1枚で使える。
7.カード利用後、最短翌日に利用内容のメールが届き不正利用を即発見できる安心感がある。
8.VISA・MASTER・JCB・AMEXから選べる。
9.ディズニーデザインがある。
10.楽天ポイントはそのまま楽天証券で投資できる。しかも楽天銀行経由で現金化もできる。
11.新規入会&利用で5,000ポイント以上もらえる。
12.お申し込み時、楽天Edy機能付きにすると500円もらえる。
13.海外旅行傷害保険2,000万円付き。
14.紛失・盗難補償付き等、セキュリティ面も充実。
15.PINKカード(ピンクカード)は、女性にオススメの特典がある。
16.楽天カードを設定した楽天ペイアプリで、対象店舗にてお支払いすると、実質最大5%ポイント還元。

 

楽天カードには、誇張ではなく普通に沢山の良いメリット、おすすめポイントがあります。

一つ一つ、テンポよく見ていきたいと思います。

■公式:楽天カード 公式サイト

 

1.楽天カードは、永年年会費無料。

永年年会費無料

楽天カードは、カードを使っても使わなくても、一生、年会費が無料です。

他のカードでは、年に1回使わないと翌年無料にならないものがあるのですが、楽天カードは、全く使わなくても年会費永年無料です。

そのため、持っておくだけでOKで、自分の好きな時に使ったり使わなかったりすることができるので、心配いらずで、クレジットカードを便利に使うことができます。

■公式:楽天カード 公式サイト

 

2.楽天カードは、通常ポイント還元率1%。

ポイント還元率1%

楽天カードは、ポイント還元率が1%です。

還元率1%がなぜ大切なのか?なのですが、それは、楽天カードでお支払いをするだけで簡単に1%節約出来るからです。

今や、1%利子が付く預け先などなく、それならまずは、日々のお買い物から1%引きにしてしまおう、という簡単節約術でもあります。

 

どこでお支払いしても、楽天カード払いだと1%還元

これは、どこでお支払いをしても、楽天カードで支払った場合基本的に1%ポイントが還元される、という所が凄い所です。

つまり、公共料金でも電気代やガス水道でも、ネットショッピングでも街のお店でも、エネオスのガソリンでもヨドバシの電化製品でも、レストランのお食事でもコンビニの100円のお支払いでも、楽天カードを使うだけで支払う金額は変わらないのに、何でも1%節約になります。

 

そのため普段、お買い物をしている場所や、引き落としで楽天カードに変えられるものがあれば、それだけで簡単にポイントが貯まって行きますので、おすすめです。

もちろん、家族カードでも、ETCカードでも、同じようにポイントが貯まります。

 

ポイントの有効期限は?

楽天ポイントの有効期限は、1年間です。

ただし、期間内1度でもポイント獲得するとそこから1年間延長されますので、1年間に1回以上楽天カードを使っているなら、実質無期限ということになります。

 

楽天ポイント支払いは可能?ポイントの使い道は?

楽天ポイントは下記場所でお支払いに使えます。

  • 楽天市場
  • その他の楽天トラベルや楽天ブックスなどの楽天サービス
  • 楽天モバイルのお支払い
  • 楽天証券での投資
  • マクドナルドやビックカメラ、ロイヤルホスト、大丸、松坂屋、ミスタードーナッツ、ポプラ、くら寿司、リンガーハット、不二家、大戸屋などの加盟店

など、楽天グループのサービスと、街のお店でも使えます。

 

貯まった楽天ポイントは、他のポイントやマイルに交換できる?

主なポイント交換先は、2種類です。

  • 楽天ポイント2ポイント→ANAマイレージ1マイル
  • 楽天ポイント1ポイント→楽天Edy1円

に交換できます。

 

楽天ポイントを確認するには

楽天ポイントの確認方法ですが、ポイントサイト「楽天PointClub」から簡単に確認可能です。

確認の仕方も「楽天PointClub」に分かりやすく載っています。

 

■公式:楽天カード 公式サイト

 

3.楽天カードは、楽天市場や楽天ブックスで使うと、ポイント還元率3%にアップ。

さらに、楽天市場や楽天ブックスでは、1%のポイント還元率が3%までアップします。

普通に買っているだけで3%の節約になりますので、使わない手は無いです。

そのため、いつもインターネットショッピングを楽天でされている方、これから楽天でインターネットショピングを使ってみようと思われている方は、楽天カードは必須です。

■公式:楽天カード 公式サイト

 

4.楽天カードは、さらに、SPU(スーパーポイントアッププログラム)でポイント還元率最大16倍までアップ。

SPU

さらに楽天には「SPU」という、ポイント還元率が最大16倍までアップするプログラムがあります。

通常1%が楽天カード+2倍で3%になるのに加えて、

  • 通常1%
  • 楽天カード+2倍で3%
  • 楽天銀行+1倍で4%
  • 楽天証券+1倍で5%
  • 楽天モバイル+2倍で7%

など、普段、楽天のサービスを使っていると、勝手に楽天市場でのお買い物時のポイント還元率がアップしていきます。

 

楽天をお使いの方は、必要なサービスがあればそれを使っているだけで何もしなくても、ポイント還元率がアップして行くので、かなりの節約になります。

特に、楽天銀行、楽天証券、楽天モバイルあたりは、これから使い始めることも多いと思いますので、楽天でまとめると、とてもお得になります。

 

5.楽天カードは、JCSI(日本版顧客満足度指数)10年連続で第1位。

楽天カードは、JCSIという日本版の顧客満足度指数で、10年連続第1位です。

これは、本当にすごいことで、私だけではなく多くの方が楽天カードに満足しているという現れでもあります。

 

また、別の満足度調査「J.D.POWER2019」では、年会費無料部門でJCBカードに続き第2位です。

 

多くの方に親しまれているクレジットカードです。

■公式:楽天カード 公式サイト

 

6.楽天カードは、楽天Edy・楽天ポイントカード一体型で、どこでも1枚で使える。

楽天カードは楽天ポイントと楽天Edy一体型

上記の部分ですが、楽天カードは、必ず楽天ポイントが一体型になっています。

楽天Edyもお申し込みの際に一体型にすることができます。

どちらも、もちろん年会費永年無料で一体型に出来ます。

いつか使う機会が来ると思いますので、楽天Edyも一体型にされることをオススメいたします。

 

楽天Edyについて

楽天カードから楽天Edyにチャージすると、200円ごとに1ポイント付きます。

還元率にすると、0.5%です。

そのまま楽天Edyで支払いすると、支払いにも200円ごとに1ポイント付きます。

結果、楽天Edyにチャージして楽天Edyでお支払いする事によって、1%の還元率になります。

 

楽天カード、楽天ポイント、楽天Edy、楽天Payの違い

楽天カード、楽天ポイント、楽天Edy、楽天Payの違いを簡単に書いておきますと、

  • 楽天カード:後払いのクレジットカード。いつでもどこでも使える。家や車や家電などの高額決済から喫茶店やコンビニなどの少額決済まで可能。ネットショッピング、公共料金の支払い、海外での使用も可能なキャッシュレスの基本。
  • 楽天ポイントカード:楽天ポイント提携店(マクドナルドやリンガーハット等)の街のお店でカードを提示するとポイントが貯まったり、ポイントを使ったりできるカード。
  • 楽天Edy:前払い(プリペイド)の電子マネー。楽天カードや現金等で先にカードに入金(チャージ)しておいて「楽天Edyで」と言って街のお店などで使う。サインいらずで、事前に入金した分だけしか使えないので、使いすぎない点が良い所。
  • 楽天Pay:後払い(ポストペイ)のQRコード・バーコード決済アプリ。スマホのQRコード・バーコードで、サインいらずで決済できる。コンビニや小さなお店の少額決済時に威力を発揮。楽天カードから後日一緒に請求される。

です。

 

クレジットカードの楽天カードは、高額であればサインが必要、少額でコンビニなどでも使えますが、端末に差込が必要な場合が多いです。

楽天Edyは楽天カードに付いていても非接触決済が出来るため、端末にかざすだけで支払いができる便利さと、チャージが必要なプリペイド式(先払い)がクレジットカードとの最大の違いです。

楽天Payは必ず、スマートフォンのバーコードかQRコードを使う必要がありますので、支払いにワンクッションあるのが最大の特徴です。

 

■公式:楽天カード 公式サイト

 

7.楽天カードは、カード利用後、最短翌日に利用内容のメールが届き不正利用を即発見できる。

楽天カードは上記のように、最短で使った翌日に速報レベルで利用金額のお知らせメールが届きます。

これは無料サービスですが、何気に素晴らしいサービスだと思います。

自分が使った覚えの無いご利用メールがきたら、すぐに不正利用だと分かり連絡できるからです。

 

8.楽天カードは、国際ブランドがVISA・MASTER・JCB・AMEXから選べる。

楽天カードはVISA・MASTER・JCB・AMEXから選べる

クレジットカードには国際ブランドと言いまして、どこのブランドを付けるかを決めることができます。

それにより、使えるお店が決まってきます。

 

楽天カードは、VISA・MASTER・JCB・AMEX(アメリカンエクスプレス)から選ぶことができますので、お気に入りのブランドを選んでOKです。

ただ、クレジットカード最初の1枚目は「VISA」がオススメです。

なぜなら、「VISA」の使えるお店の数が1番多いからです。

「VISA」の付いたクレジットカードを1枚持っておけば、日本・海外においても使えない場所はほとんど無いと思います。

 

VISAが一番多いことの根拠となる、各カード組織の総取引件数割合グラフはこちらです。

三井住友VISAカード比較

引用元:ザ・ニルソン・レポートが「グローバル・カード・レポート2015」を公表

ザ・ニルソン・レポートが「グローバル・カード・レポート2015」を公表
(ビジネスワイヤ) -- カードおよびモバイル決済業界の最も著名な専門誌であるザ・ニルソン・レポートによると、ビザ、ユニオンペイ、マスターカード、JCB、ダイナースクラブ/ディスカバー、アメリカン・エキスプレスの国際汎用カードの2015年における加盟店での取引件数は2270億8000万件となり、20

 

 

9.楽天カードは、ディズニーデザインがある。

楽天カードには、他では見られない『ディズニーデザイン』があります。

これは、超強いです。

 

国際ブランドを「JCB」にする場合のみ、ディズニーデザインが選べます。

日本でしか使わない場合は「JCB」でも使える場所が多いので、ディズニーデザインの楽天カードが良い方は、JCBがオススメになります。

 

ピンクカードのディズニーデザインもあります。

盤面は、下記公式サイトから、ぜひ。

■公式:楽天カード 公式サイト

 

10.楽天カードは、楽天ポイントはそのまま楽天証券で投資できる。しかも楽天銀行経由で現金化もできる。

実は、楽天ポイントはそのまま楽天証券で投資出来ます。

これがかなりオススメです。

元手がかからないので、失敗しても全く痛く無いですし、投資の勉強にもなります。

 

投資を始めようと思われている方は、少額のポイントから投資が始められますので、楽天カードと楽天証券を使い始めるのもとても良いと思います。

また、楽天証券から楽天銀行にお金を移動させることができますので、結果的に、ポイントを現金化することも可能になります。

楽天カード、楽天銀行、楽天証券の3つを一緒に使うと便利でお得なので、かなりオススメしております。

 

11.楽天カードは、新規入会&利用で5,000ポイント以上もらえる。

楽天カードをお申し込みして使うと、通常、入会ポイントが5,000ポイントプレゼントされます。

時期により、7,000ポイントや8,000ポイントなどに上がることもありますので、また、お知らせいたしますね。

ただ、思い立ったら吉日なので、5,000ポイントでも十分お得です。

■公式:楽天カード 公式サイト

 

12.楽天カードは、お申し込み時、楽天Edy機能付きにすると500円もらえる。

楽天カードお申し込み時楽天Edy付きで500円もらえる

現在、楽天カードのお申し込み時に楽天Edy付きにするだけで500円もらえます。

特にお金もかからないので、楽天Edy付きをオススメいたします。

楽天Edyは前払いの少額決済に向いているので、使いすぎが心配な方は、街のお店などで楽天カードを提示し、「楽天Edyで」と伝えて楽天Edyで決済される使い方もオススメです。

 

13.楽天カードは、海外旅行傷害保険2,000万円付き。

楽天カードの凄い所は、年会費無料なのに海外旅行損害保険が2,000万円付いている所です。

事前に旅行代金を楽天カードで支払った状態で、その楽天カードを旅行に持って行くだけで、海外保険が付いてきます。

また、家族カード会員の方にも、本会員の方同様の海外旅行損害保険補償が受けられるとのことです。

 

楽天カードの海外旅行損害保険は、自動付帯ではなく利用付帯。

楽天カードの海外旅行損害保険は、自動付帯ではなく利用付帯です。

楽天カードの海外旅行損害保険が有効となる条件としまして、日本を出国する以前に、下記のどちらかに該当する代金を楽天カードで支払っていることが必要です。

  • 自宅から出発空港までの交通費(新幹線や成田エクスプレス、バス、タクシーの代金など)
  • 海外旅行代金(旅行先までの航空券、海外パックツアーの代金など)

詳しくは、下記公式サイトをご覧くださいね。

 

海外旅行損害保険が自動付帯になる、おすすめのクレジットカードは、Visa付き「エポスカード」

自動付帯でおすすめのクレジットカードは、Visa付き「エポスカード」です。

出発前の届けや手続きは一切不要で、海外旅行にカードを持って行くだけで海外旅行保険が適用されますので、海外旅行をよくされる方は「楽天カードと「エポスカード」の2枚持ちがかなりおすすめです。

 

 

14.楽天カードは、紛失・盗難補償付きなど、セキュリティ面も充実。

楽天カードは、紛失・盗難補償付きです。

届け日から60日間遡って、不正使用・不正利用されたと確認された分は楽天が支払ってくれます。

なので、カードがなくなったり、財布ごと無くしちゃった時など、再発行もしてもらえますので、必ず連絡して届け出をしましょう。

 

また、上記のカード利用お知らせメールに始まり、本人認証サービス(3Dセキュア)、カード偽造防止のICチップ、24時間365日体制のモニタリングによる不正検知システム、楽天e-NAVI登録時の二重パスワード、楽天カードアプリ指紋認証ログイン、フィッシング被害対策など。様々な取り組みをされています。

  • 紛失・盗難補償
  • カード利用お知らせメール
  • 本人認証サービス(3Dセキュア)
  • カード偽造防止のICチップ付き
  • 24時間365日体制のモニタリングによる不正検知システム
  • 楽天e-NAVI登録時の二重パスワード
  • 楽天カードアプリ指紋認証ログイン
  • フィッシング被害対策など

楽天カードセキュリティについて、詳しくはこちらです。

 

15.楽天カードの中でも、楽天PINKカード(楽天ピンクカード)は女性にオススメで特典もたくさんある。

楽天PINKカード

楽天PINKカードお買い物パンダ 楽天PINKカードディズニー

 

楽天カードには「楽天PINKカード(楽天ピンクカード)」と言いまして、女性の方におすすめのカードがあります。

デザインもキュートで可愛く、国際ブランドも通常と同じ「Master Card」「VISA」「JCB」「AMERICAN EXPRESS」から選ぶことができます。

 

楽天PINK(ピンク)カードも、年会費永年無料。

もちろん、通常の楽天カードと変わらず、年会費も永年無料で、発行手数料なども無料です。

家族カードやETCカードも作れます。

 

楽天PINK(ピンク)カードも、ポイント還元率1%以上。

そして、楽天PINKカードも通常カードと同じポイント還元率は常時1%で、楽天市場で3%、SPUで16%までアップします。

 

楽天ピンクカードは、月額324円(税込)で楽天グループ優待サービスが受けられます。

楽天PINK(ピンク)カードは、月額324円(税込)で楽天グループ優待サービスが受けられます。

最初の2ヶ月は月額無料です。

楽天市場で対象のお店が5,000円以上で500円OFFになったり、楽天トラベルで初回1,000円OFFになったりします。

対象のサービスを結構使われているなら、元が取れますので検討の余地ありです。

 

楽天ピンクカードは、月額324円(税込)で、ライフスタイル応援サービス「RAKUTEN PINKY LIFE」が受けられます。

楽天PINKカードライフスタイル応援サービス

※上記記載の特典は2018年8月末の内容です。特典内容は予告なく変更、停止する場合がございます。あらかじめご了承ください。とのこと。

 

楽天PINK(ピンク)カードは、月額324円(税込)で、ライフスタイル応援サービス「RAKUTEN PINKY LIFE」が受けられます。

最初の2ヶ月は月額無料です。

 

飲食店や映画チケット、習い事や介護・育児サービス等、110,000以上の多彩なジャンルの割引・優待特典を利用できます。

  • MOVIX&松竹系映画館:1,800円→1,300円
  • カラオケビッグエコー:5%〜30%OFF
  • 上島珈琲店:10%OFF

などです。

MOVIX&松竹系映画館で映画を月1回以上見る方などは、十分元が取れますので、検討の余地ありです。

 

楽天ピンクカードの特典は、すぐに辞めることもできます。

上記で紹介しました月額324円の特典は、入らなくてもいいし、入ってもいいし、入ってからいつ辞めてもOKです。

好きにカスタマイズできる所が売りですので、みなさまの好きなように使ったり辞めたりすることが可能です。

特典変更の際は、楽天e-NAVIから簡単に辞めたり入ったりすることができますので、必要な時だけ入るということも可能です。

 

楽天ピンクカードには、女性のための保険『楽天PINKサポート(楽天ピンクサポート)』があります。

楽天ピンクサポート

楽天PINK(ピンク)カードには、女性のライフスタイルの変化に合わせた女性特定疾病をサポートする補償プランを提供する、女性のための保険『楽天PINKサポート』があります。

『楽天PINKサポート』は楽天PINKカード限定の補償プランで、お手ごろな保険料で加入することができます。

  • 乳がん、子宮筋腫など、女性特有の疾病での入院・手術・放射線治療について保険金をお支払い。
  • 54歳以下なら月払保険料500円以下から入れる手頃な保険料水準。

まだ何も保険に入っておられない方は、一度、検討されるのも良いと思います。

詳しくは、こちらをご覧ください。

 

楽天PINK(ピンク)カードは、男性でも作ることができます。

楽天ピンクカードは、男性でも作ることができます。

女性向けの保険サービスは受けられませんが、他の特典サービスは受けることができます。

デザインが可愛く、他は通常カードと何も変わらないので、そういう面で選ばれるのも全然有りです。

 

通常の楽天カードから、楽天PINK(ピンク)カードへの変更も可能。

現在、通常の楽天カードをお持ちなら、楽天PINKカードへの変更が可能です。

ただし、デザインは通常のPINKカードのみで、カード番号も変わりますので注意が必要です。

楽天e-NAVIという楽天カード会員サイトより簡単にお申し込みができます。

現在、切替手数料1,080円(税込)のところ、切替手数料を無料にてご案内中です。

 

楽天ピンクカードは、ゴールドカードへの変更依頼も可能。

もちろん、ずっとピンクカードを持っていてもOKですが、通常カードのようにゴールドカードへの変更依頼をすることも可能です。

ただし、通常カードと同じように再審査が必要で、審査に通ったらカードのデザインもカード番号も変わります。

楽天ピンクカードのゴールドカード「楽天ピンクゴールドカード」は現在のところ無いようなのですが、個人的にあったらいいなと思ったりしています。

 

■公式:楽天カード 公式サイト

 

16.楽天カードを設定した楽天ペイアプリで、対象店舗にてお支払いすると、実質最大5%ポイント還元。

楽天カードと楽天ペイで最大5%還元

楽天Pay(楽天ペイ)は、スマートフォンにQRコード・バーコードを表示してそれを読み取ってもらったり、自分で読み取って決済する方法です。

PayPayやメルペイなどありますが、楽天Payはポイントが貯まりやすく使いやすいので、他のPay系よりも便利なのは間違いないと思います。

 

現在、楽天カードを設定した楽天ペイアプリで、対象店舗にてお支払いすると、実質最大5%ポイント還元のキャンペーン中です。

  • 期間:2019/7/1(月)10:00~2019/9/30(月)23:59まで、
  • 対象店舗 楽天ペイアプリでコード表示・QR読み取り・セルフでのお払いが利用できる全店舗。日本国内の店舗でのご利用のみ対象といたします。
  • 参加条件 キャンペーンにエントリーし、楽天カードを設定して対象店舗にて楽天ペイアプリでお支払い(コード表示・QR読み取り・セルフ)

楽天ペイをまだ使った事がない方は、これを機会に使ってみるのも良いかもしれませんね。

エントリーが必要なので、こちらからエントリーしてくださいね。

 

■公式:楽天カード 公式サイト

 

 

以上が、楽天カードのメリット・おすすめポイントになります!次は、楽天カードのデメリット・注意点です、と言いましても楽天カードにはデメリットはほとんどなく、注意点として知っておいたほうが良いと思うものをあげさせていただきました!

 

 

スポンサーリンク

楽天カードのデメリット・注意点。

1.広告メールがたくさん届きます。
2.ETCカードの年会費が540円かかります。
3.明細書を紙で発行すると82円かかります。

 

1.楽天カードは、広告メールがたくさん届きます。

自分が購入した楽天市場のショップや、楽天サービスからメールが届きます。

ショップからのメールなどは、購入の際に届かないように設定することも可能です。

また、メールソフト側で割り振ることも可能です。

但し、他のクレジットカードでも投資や貯蓄、広告のメールは届きますので、ある意味では、永年年会費無料に対する広告として、どうしようも無いことかとも思います。

 

2.楽天カードは、ETCカードの年会費が500円かかります。

楽天カードETCカード年会費ダイヤモンドプラチナ無料

お車をお持ちでETCカードが必要な方のみですが、ETCカードは通常年会費500円かかります。

但し、上記の写真のように、楽天PointClub会員ランクがダイヤモンド・プラチナの方はETCカード年会費が無料になります。

詳しくは、下記の公式サイトをご覧くださいね。

 

3.明細書を紙で発行すると82円かかります。

明細書を紙で欲しい方のみ、お申し込みすると郵送されますが、月82円(税込)かかります。

利用明細の確認方法ですが、通常はネットで見られる「WEB明細サービス」ですので、紙での郵送明細書が必要無い方は無料0円です。

 

楽天カード利用明細のダウンロード・印刷方法

楽天カードの利用明細は、過去13ヶ月以内の確定(お支払い金額変更受付期間中のものを含む)した明細書を、パソコン版「楽天e-NAVI」上の『お支払い(ご利用明細)』からダウンロードや印刷できるサービスがあります。

明細は確定したものが反映されます。毎月12日頃に確定しますので、その後、その月のものが印刷、ダウンロード可能になります。

前月やそれ以上前のものは13ヶ月前まで遡って、ダウンロード、印刷が可能です。

 

  • 楽天カード過去13ヶ月以内の利用明細の無料印刷が可能。
  • 楽天カード過去13ヶ月以内の利用明細のCSV方式でのダウンロード保存が可能

 

楽天カードの利用明細は、下記パソコン版「楽天e-NAVI」上の赤枠で囲った場所からダウンロードや印刷が可能です。

「印刷する」ボタンを押せば、その月の利用明細が印刷可能なので、そのままPDF化も可能です。

また、利用明細は「楽天カードアプリ」からも確認可能です。

楽天カード利用明細

利用明細が見られる期間は13ヶ月なので、確定申告用みたいな感じですね。

14ヶ月以上、例えば1年前や2年前の楽天カードの利用履歴が確認出来るかは不明で、結局、お電話で確認してみるしかないようですので、もし必要であれば、「楽天カードコンタクトセンター」に載っている電話番号にお電話でお問い合わせして、オペレーターさんに確認してみてくださいね。

 

■公式:楽天カード 公式サイト

 

 

以上が、楽天カードのデメリット・注意点になります。どれもある程度回避可能ですので、ゆっくり確認してみてくださいね。次は、楽天カードのデザインの紹介です!

 

 

スポンサーリンク

楽天カードのデザインは12種類

楽天カードは独自デザインも豊富なので、盤面デザインを選ぶ楽しみもあります。

現在下記の12種類から選ぶことができます。

  • 通常デザイン
  • お買い物パンダデザイン
  • 楽天イーグルスデザイン
  • FCバルセロナプレイヤーデザイン(2019/2018シーズンモデル)
  • FCバルセロナエンブレムデザイン
  • ディズニーデザイン
  • YOSHIKIデザイン
  • ヴィッセル神戸デザイン
  • ヴィッセル神戸イニエスタデザイン
  • ピンクカード通常デザイン
  • ピンクカードお買い物パンダデザイン
  • ピンクカードディズニーデザイン

お申し込み時にお好きなものを選ぶことができますので、色々選んで見てくださいね。

下記に公式サイトより盤面を引用させていただき、楽しく紹介していきたいと思います!

 

楽天カード「通常デザイン」

年会費無料おすすめクレジットカード

楽天カード「通常デザイン」の国際ブランドは、「Master Card」「VISA」「JCB」「AMERICAN EXPRESS」から選ぶことができます。

楽天カード

自分も持っています、安定のデザインです。

昔はよく、楽天カードはデザインがカッコ悪いとかダサいとかも聞いたことがあったのですが、最近は安定してきたのかあまり聞かなくなりました。

昔は現在のようにクレジットカード自体も少なかったし、物珍しさがあったんだと思います。

自分で使っていても特に問題なく躊躇することも無いので、デザイン的にも安心して使うことができています。

 

楽天カード「お買い物パンダデザイン」

年会費無料おすすめクレジットカード

楽天カード「お買い物パンダデザイン」の国際ブランドは、「Master Card」「VISA」「JCB」から選ぶことができます。

お買い物パンダは楽天のサービスでも有名なので、このデザインも人気かと思います。

 

楽天カード「楽天イーグルスデザイン」

楽天カード「楽天イーグルスデザイン」

楽天カード「楽天イーグルスデザイン」の国際ブランドは、「Master Card」「JCB」から選ぶことができます。

東北楽天ゴールデンイーグルス』は、宮城県仙台市を本拠地とする東北唯一のプロ野球チームです。

楽天生命パーク宮城は、プロ野球チームの本拠地スタジアムとしては世界で初めて、スタジアム全店舗で完全キャッシュレス化(非現金化)を実施していますので、東北楽天ゴールデンイーグルスのファンの方は、この機会に楽天イーグルスデザインの楽天カードを持ってみるのもオススメです。

 

楽天カード「FCバルセロナデザイン」

楽天カード「FCバルセロナデザイン」 楽天カード「FCバルセロナデザイン」

楽天カード「FCバルセロナデザイン」は、プレイヤーのみなさんの『プレイヤーデザイン(2019/2019シーズンモデル)』と『エンブレムデザイン』の2種類があります。

国際ブランドは、「Master Card」「JCB」から選ぶことができます。

楽天カードはFCバルセロナのクレジットカードパートナーです

楽天カードはFCバルセロナのクレジットカードパートナーです。

楽天トラベルでも、『FCバルセロナVIP席サッカー観戦付きツアー』なども行っているので、FCバルセロナファンの方にもおすすめです。

 

楽天カード「ディズニーデザイン」

楽天カード「ディズニーデザイン」

楽天カード「ディズニーデザイン」の国際ブランドは、「JCB」のみです。

JCBはディズニーランド、ディズニーシーの公式スポンサーです。

「ディズニー」デザインのクレジットカードは、楽天カードの他に、『JCBカード』『イオンカード』『イオンカードセレクト』『MUFGカード』があります。

 

ディズニー★JCBカードと、楽天カードディズニーデザインの違い

ディズニーJCBカードと楽天カードディズニーデザインの違いですが、ざっくり言いますと、

  • ディズニーJCBカードは、デザインが沢山あるが、楽天カードディズニーデザインは1種類。
  • ディズニーJCBカードは、ディズニーアンバサダーホテル宿泊+パークチケットなどが当たる「JCBマジカル」の抽選口数が2倍になるが、楽天カードディズニーデザインは1倍。
  • ディズニーJCBカードは、所有者のグリーティングサービスやパーティーがある。
  • ディズニーJCBカードは、ポイントでディズニーチケットやグッズに交換できる。
  • ディズニーJCBカードは、カードを継続利用の本会員様に毎年かわる非売品のオリジナルグッズプレゼントがある。
  • ディズニーJCBカードは、「QUICPay for ディズニー★JCBカード」という、ディズニー★JCBカード専用のキーチェーン型の電子マネーがある。

など、「ディズニー★JCBカード」にはディズニー関連の特典が色々あります。

但し、年会費が2年目から2,000円かかり、ポイント還元率も通常0.5%です。

つまり、「ディズニー★JCBカード」はかなりディズニーに特化したクレジットカードですので、ディズニーが大好きで、ディズニーによく行っておられる方や、ディズニーにめちゃくちゃはまっている方にオススメのクレジットカードになります。

 

クレジットカードで普段使いもされる予定の方は、楽天カードのディズニーデザインをオススメいたします。

なぜなら、楽天カードはディズニーの行く際も楽天トラベルでのポイント還元率もよく、普段使いでも節約の度合いが高いので、普段使いもされる方は楽天カードの方がオススメになります。

 

楽天カード「YOSHIKIデザイン」

楽天カード「YOSHIKIデザイン」

楽天カード「YOSHIKIデザイン」の国際ブランドは、「Master Card」のみです。

X JAPANのYOSHIKIさんのデザインになります。

Master Cardは使える場所も多いので、海外旅行などでも使い勝手が良いカードです。

 

楽天カード「ヴィッセル神戸デザイン」

楽天カード「ヴィッセル神戸デザイン」 楽天カード「ヴィッセル神戸イニエスタデザイン」

楽天カード「ヴィッセル神戸デザイン」は、『ヴィッセル神戸デザイン』と『イニエスタデザイン』の2種類があります。

国際ブランドは、「Master Card」のみです。

ノエビアスタジアム神戸は楽天生命パーク宮城と同じく完全キャッシュレス化しておりますので、ヴィッセル神戸やイニエスタさんのファンの方に加え、よくノエビアスタジアム神戸に行かれる方にもオススメのクレジットカードになります。

 

楽天カード「楽天ピンクカードデザイン」

楽天PINKカードデザイン 楽天PINKカードお買い物パンダ

楽天PINKカードディズニー

前述いたしましたが、楽天ピンクカードのデザインは3種類あります。

  • 楽天ピンクカード:「Master Card」「VISA」「JCB」「AMERICAN EXPRESS」から選ぶことができます。
  • 楽天ピンクお買い物パンダデザインカード:「Master Card」「VISA」「JCB」から選ぶことができます。
  • 楽天ピンクディズニーカード:「JCB」のみです。

 

楽天カードをすでにお持ちの場合は、他のデザイン変更も可能です。

現在、楽天カードをお持ちの方も、他のデザインへデザイン変更が可能です。

また、ブランド変更も可能です。

但し、一度退会して再度お申し込みし、再審査が必要です。

カード番号も変わりますので、注意してくださいね。

 

楽天カードはデザインも豊富なので、ゆっくり選んでみてくださいね!

 

■公式:楽天カード 公式サイト

 

 

以上が、デザインについてでした!次は、楽天カードの審査についてになります。詳細に、詳しく分かりやすく書いておきたいと思います。

 

 

スポンサーリンク

楽天カードの審査について

楽天カードの審査について

楽天カード」の審査全般について書いていきたいと思います。

カード会社は全ての審査情報を開示している訳ではありませんので、どうしても、推測や経験則からの情報が含まれます。

皆さまの信用情報やクレジットカードヒストリー(クレヒス)なども多岐に渡り、全ての方に当てはまるかどうか不明な部分が多いですので、参考情報として捉えて頂き、お申し込みをされる際にお役に立てて頂ければと思います。

 

楽天カードの審査難易度

内容概要備考
審査収入がある方無収入でなければ
審査対象と思われる
審査期間数日〜
1週間程度
多くは1,2日
で結果分かる
カード発行
スピード
発行日数
7営業日程度
審査から
計1,2週間程度
でカード到着
本人確認運転免許証
パスポート
健康保険証等
審査時
本人確認の為
電話連絡あり
会社へ
在籍確認
有る場合も
無い場合もある
勤続年数短い
住居年数短い
以前問題ある等は
有る可能性増える
審査基準信販系の為
普通ぐらい
だと思われる
厳しさは
銀行系>信販系>流通系
の順
必要年収数十万円〜
程度と思われる
(安定性重視)
アルバイト・パート
主婦・年金受給者
も審査対象と思われる

一番最初の表の審査の部分だけを抜き出したものです。

楽天カード」の審査の難易度については、普通ぐらいだと思われます。

根拠としては、審査の厳しさとして『銀行系>信販系>流通系』が言われており、「楽天カード」は元々「楽天KCカード」という信販系である事からです。

 

楽天カードの審査難易度・所属別推測

所属
カテゴリー
推測
難易度
備考
会社員勤続年数による
居住年数による
契約社員勤続年数による
居住年数による
フリーター収入額による
勤続年数による
居住年数による
アルバイト収入額による
勤続年数による
居住年数による
パート収入額による
勤続年数による
居住年数による
主婦
(旦那さん会社員)
家族カードあり
正会員の収入等による
学生
大学生
収入が必要
勤続年数による
居住年数による
個人事業主収入による
資産・貯蓄額による
年金受給者資産・貯蓄額による
無職×収入が必要
資産・貯蓄額による

※全て、情報・口コミ・経験則等からの推測になります。

 

楽天カード」は、18歳以上(高校生不可)がお申し込みできます。

未成年は親の同意書が必要です。

 

楽天カードは信販系ですので厳しくはないが甘いこともない、普通ぐらいであると考えられます。

楽天カードの審査基準は甘いよ、という口コミも見られますが、本当に甘かったら誰も落ちたりしないので、当然ながらちゃんと審査は行われます。

 

正社員に限らず、契約社員や派遣社員、フリーター、アルバイトやパートでもお申し込みできます。

 

会社員や正社員の人は解雇規制がある事も含め、簡単には仕事を止めることはないので、継続的にお支払い可能と判断され、審査に通りやすくなります。

契約社員や派遣社員、フリーター、アルバイトやパートの方は、ある程度の年収、勤続年数や居住年数が必要であると考えれれます。

 

年金受給者や個人事業主の方は、貯蓄額や資産額で難易度が左右されると考えられます。

無職の方でも何らかの収入を作れば、個人事業主として申し込む事は可能だと思いますが、やはり収入がなければ厳しいと思われ、同じように貯蓄額や資産額で難易度が左右されると考えられます。

 

収入額自体よりも、安定性がより重視されるようです。

どちらにせよ、収入額自体よりも、安定性が担保されているほうがよい傾向が見受けられます。

 

勤続年数、居住年数なども、5年以上あればかなりベストな状態だと思われますが、半年〜1年程度でもOKな場合があるようです。

少し違いますが、家を借りる際の賃貸の保証人でも勤続年数がかなり効いてくるので、勤続年数や居住年数は長ければ長いほうが信用度は上がり、返済をきちんとしてくれそうだという根拠にもつながるため、審査にも通りやすくなります。

 

私の審査経験。

私は実際に、居住年数2年、勤続年数2年目程度のフリーター(アルバイト)の時に申し込みし、無事審査に通り、「楽天カード」を作る事が出来ました。

土日や祝日でも申し込みの受付をしているので、土曜日に申し込みをしました。

審査自体は土日や祝日は行われていないようですが、この辺りも詳細は不明です。

 

私の場合、在籍確認はなかったです。

その際、申し込み後すぐに本人確認の電話はありましたが、その他、アルバイト先や会社への在籍確認などは一切ありませんでした。

キャッシングは0円でお申し込みしました。

 

そのような自分の経験から、フリーター(アルバイト)でも継続的に安定的な収入があるなら「楽天カード」を作る事が出来るんじゃないか、というのは確認できています。

その際、ショッピング枠は10万円、キャッシング枠は0円でした。

 

その後、楽天カードを普通に使って返済もちゃんとしていると、順調に良いクレジットカードヒストリーを重ねることができますので、ショッピング枠100万円、キャッシング枠50万円とかまでアップされます。

 

ただ最初は、キャッシング枠0円でお申し込みするのがおすすめです。

上記表の【△】の印をつけた所属の方でも、キャッシング枠を0円にしてお申し込みすると、審査に通る可能性がグンと上がる傾向が見受けられます。

これは、「楽天カード」をはキャッシングが『保証人不要・無担保』であるため、どうしても、良いクレジットカードヒストリーや会社の従業員としての安定的な信用が必要になるためです。

 

従って、最初はキャッシング枠を0円でお申し込みし、カードを作った後、きちんと返済し続け、良いクレジットカードヒストリーを重ねて信用を積み重ねて行くのがベストです。

そうこうしている内に、クレジットカード会社からキャッシング枠や、ショッピング枠の増額などの提案があったりする流れになると思います。

 

楽天カードの審査に落ちた所属・カテゴリー

推測になりますが、審査に落ちたり、審査に通らない要因として「楽天カード」だけではなく、多くのクレジットカードで下記が考えられます。

  • 無職である
  • 収入がない
  • 年収が一定より低い
  • 勤続年数が短い
  • 居住年数が短い
  • 収入が安定していない
  • 個人事業主や年金受給者などの(仕事先が無い)場合で、貯蓄や資産が少ない
  • 過去にクレジットカードやローン等で信用を失っている。
  • クレジットカードヒストリー(クレヒス)に傷が付いている。過去に返済不能になった等。

 

クレジットカード会社は収入自体もそうですが、より安定性を重視する傾向があると考えられます。

フリーター、アルバイトやパートでもお申し込みOKであるのは、正社員の会社員よりも収入が低くても、安定性という面で勤続年数や居住年数などから様々な事情を鑑みているからと思われます。

正社員と同じように継続的な収入が見込まれて、生活も安定しているという印象を与えられるなら、信用度が上がり、審査にも通りやすくなります。

 

楽天カードの審査結果までの期間は長い?

楽天カード」は、審査後、いつ届くのでしょうか。

ほぼ、7営業日程度でカード発行されるようですが、詳細は不明です。

審査は問題がなければ速いようで、通常1,2日で審査終了、本人確認の電話があった後、特に問題なければ発行され、合計で1,2週間程度でお家に郵便書留で郵送され、本人の元にクレジットカードが到着するものと考えられます。

 

作り方は、「楽天カード」からオンラインでお申し込みをして、審査後、発行されます。

 

会社などへの在籍確認は、あったりなかったりするようです。

私の場合は、数枚クレジットカードを持っていますが、全てにおいて、1回も在籍確認はありませんでした。

 

別途、本人確認の連絡は必ずあると思います。

私の場合は必ず、連絡先に書いた電話にかかってきました。

 

その際、必ず本人確認の電話には出てください。

本人確認の連絡が着かないと、審査が終わらずにカード発行が遅れてしまいます。

 

また、過去のクレジットカードヒストリーに何か問題があった場合等であれば、審査時間が手動になり、時間がかかる場合があるかも知れませんが、その辺りの詳細は不明です。

 

楽天カードの増枠審査・増額審査・2枚目について

楽天カードは利用可能額の増枠・増額や、2枚目のお申し込みもする事ができます。

旅行などで次の月だけ、といった一時的な増枠も可能です。

楽天e-NAVI「ご利用可能枠の変更」よりお申し込みすればOKです。

 

楽天カードの増枠や2枚目のお申し込みも、お電話でも可能です。

楽天カードコンタクトセンター」の電話番号よりお問い合わせし、お申し込みできます。

 

お申し込み後、増枠の審査が行われ、結果の連絡があります。

 

キャッシング枠の増額も同じです。

キャッシング枠の増額やキャッシング0円でお申し込みした後にキャッシング機能を付けたい時もお申し込みで増枠可能です。

審査に通れば、無事キャッシング枠が付いたり、キャッシング枠が増額されたりします。

 

キャッシング減枠依頼・減額依頼・取り消し依頼・解約について

反対に、楽天カードは利用可能額の減枠・減額、キャッシング枠の減枠・減額・取消も可能です。

こちらも増枠時と同じように、楽天e-NAVI「ご利用可能枠の変更」か「楽天カードコンタクトセンター」の電話番号からお申し込みすればOKです。

ただし一度、減枠・減額・取消し、再度、増枠・増額・付帯する場合は無条件では無く、再審査が行われますので注意してください。

 

解約・退会・名義変更・デザイン変更・国際ブランド変更などの場合も「楽天カードコンタクトセンター」の電話番号からお申し込みすればOKです。

 

楽天カードの審査総評

クレジットカード会社としても、色んな方に多く発行して、継続的に末長く使ってもらったほうが良いのは、自社の存続に直結している事からも間違いありません。

そのため、1回だけ高額に使って返せなくなる、みたいな状態が一番良くないので、まずは低い金額で限度額を設定することで収入自体は少なくてもOKとして、継続的に収入があるか?生活は安定しているか?を最重要視しているものと考えられます。

 

以上のことから、最初はキャッシング枠を0円でお申し込みし、始めはショッピング枠も少ないかも知れませんが、そうすることで、クレジットカードの審査難易度を下げ、カード発行の可能性をあげる事はできるのではないかと考えられます。

 

■公式:楽天カード 公式サイト

 

 

以上、審査全般についてでした。では最後に、実際に使っている感想や評判、上位カード、通常カードとの違い、他のカードとの比較、現在の最新キャンペーンなどをテンポよく書いて、本記事を終わりにしたいと思います!

 

 

スポンサーリンク

楽天カードの感想レビュー

私は実際に「楽天カード」を使って、数年ほどになります。

Amazonと並行して楽天カードでお買い物をする事も多いため作りました。

クレジットカードを複数枚使いこなす中で、楽天カードへの比重も高まっています。

 

楽天カードの一番良いところは、ポイントが貯めやすくて使いやすい事です。

楽天スーパーポイントという名前ですが、1000円1ポイントとかではなく、100円1ポイントなのですぐに貯まります。

基本、貯まった後に特に交換とかしなくても、楽天市場などで即使う事ができます。

また、楽天経済圏の中の楽天サービスでも使う事ができますので、とても便利がいいです。

 

特に、楽天トラベルはオススメです。

普通に安いですし、ポイントも貯まりますので簡単に節約ができます。

 

貯まったポイントは、楽天市場や楽天トラベル、楽天ブックスでお買い物をするときに使っています。

2019年10月には、楽天モバイル 公式 も本格始動しますので、楽天モバイルをお使いの方にもかなりオススメのクレジットカードになります。

 

普通に使いやすくて便利ですし、年会費も永年無料ですので、1枚持っていても損はないと思います。

特に、初めてのクレジットカードにもオススメですし、楽天グループのサービスを使っているなら持たない手は無いと思います。

おすすめです。

 

■公式:楽天カード 公式サイト

 

 

スポンサーリンク

楽天カードの評判・評価・口コミ

楽天カード」の評判・評価・口コミは悪くないどころか、かなり良い方だと思われます。

別途、価格.comやツイッターなどでも多くの評判・評価・口コミがありますが、皆さまそれぞれの使い方や生活スタイルと、実際にお使いになる方のそれが同じかどうか不明です。

そんな時は、調査機関が大々的に行っている満足度調査であれば、事実、平均的で大きな傾向が読み取れるので、そこで満足度調査上位のクレジットカードであれば、自分が使っても満足度はそんなに大きくは下がりにくいのでは、とも考える事ができます。

 

楽天カードは「JCSI 日本版顧客満足度指数」という有名な満足度調査で、10年連続で第1位です。

これは、普通に凄い事で、自分だけじゃなく多くの方が楽天カードに満足している表れでもあります。

 

また、毎年J.D.POWERが行っている、日本のクレジットカード満足度調査の2019年度版、年会費無料部門でも楽天カードは「JCBカード」に続く第2位になっています。

 

大規模調査は数多くの方が満足しているということの根拠になりますので、「楽天カード」は安心感の高いクレジットカードであると言えます。

■公式:楽天カード 公式サイト

 

 

スポンサーリンク

楽天カードと他社カードとの違いを比較

楽天カードとOrico Card THE POINT(オリコカードザポイント)との違いを比較

オリコカード ザ ポイント

Orico Card THE POINT」はAmazonでのポイントが貯めやすく、他のポイントへの変換も豊富ですので、Amazonをお使いの方で40歳以上の方は、「Orico Card THE POINT」がおすすめです。

  • Orico Card THE POINT(オリコカードザポイント):どちらかと言えば、Amazonでのお買い物をメインで使っている40歳以上の方
  • 楽天カード:どちらかと言えば、楽天市場でのお買い物をメインで使っている方

 

ただ、2枚持ちをするとさらにポイントが貯まりますので、「楽天カード」と「Orico Card THE POINT」の2枚持ちを許容できる方は2枚持ちがおすすめになります。

 

詳細は「年会費無料でおすすめのクレジットカード比較ランキング5選」の回に色々書いております!

 

■公式:Orico Card THE POINT 公式サイト

 

 

楽天カードとJCB CARD Wとの違いを比較

JCB CARD W」は、Amazonでのポイント還元率もいいですし、スターバックスやセブンイレブンでのポイント還元率も良いですが、39歳以下の方しか作る事ができません。

そのため、39歳以下でAmazonやスターバックス、セブンイレブン等をよくお使いの方は、「JCB CARD W」がベストな選択になります。

  • JCB CARD W:39歳以下でAmazonやスターバックス、セブンイレブン等をよくお使いの方
  • 楽天カード:どちらかと言えば、楽天市場でのお買い物をメインで使っている方

 

こちらも、詳細は「年会費無料でおすすめのクレジットカード比較ランキング5選」の回に色々書いております!

 

■公式:JCB CARD W 公式サイト

JCBオリジナルシリーズ

 

楽天カードとAmazonカードとの違いを比較

Amazonカード

Amazonカード」は年会費1,250円がかかります。年1回利用で翌年年会費無料になりますので実質無料にできます。ポイント還元率が1.5%(Amazonプライム有料会員・無料体験中の場合2%)です。

  • Amazonカード:年会費1,250円(年1回利用で翌年年会費無料)。Amazonでの還元率1.5%。プライム会員なら2%
  • 楽天カード:どちらかと言えば、楽天市場でのお買い物をメインで使っている方

■公式:Amazonカード

 

楽天カードとリクルートカードとの違いを比較

リクルートカード 」は、還元率が1.2%の高還元率ですのでかなりオススメです。

普段、Pontaポイントやリクルート系サービス(じゃらん・ポンパレモール・ホットペッパーグルメ/ビューティー)などをお使いであれば、「リクルートカード 」がベストです。

なので、皆さまが普段、使いやすいポイントに交換できる方がベストになります。

  • リクルートカード:Pontaポイント・リクルート系サービス(じゃらん・ポンパレモール・ホットペッパーグルメ/ビューティー)などを普段お使いの方
  • 楽天カード:どちらかと言えば、楽天市場でのお買い物をメインで使っている方

■公式:リクルートカード 公式サイト 

 

楽天カードと三井住友VISAカードとの違いを比較

三井住友VISAカード」は、安心と信頼があるステータスの高いクレジットカードです。

年会費はかかりますが、実質無料・割引くことも可能です。

三井住友VISAカードは銀行系のクレジットカードなので、楽天カードよりも少々審査が厳しいかも知れません。

 

三井住友VISAカードか楽天カードかのどちらを持つか?は、もう、完全な好みだと思います。

個人的には2枚持ちがベストだと思いますが、楽天カードやオリコカード、JCBカード、Yahoo!JAPAN(ヤフージャパン)カード以外が良い方は、三井住友VISAカードがおすすめベストになります。

詳細は「年会費無料でおすすめのクレジットカード比較ランキング5選」の回に色々書いております!

 

▼公式:三井住友VISAカード 公式サイト

三井住友VISAカード

 

 

スポンサーリンク

楽天カードと上位カード楽天ゴールドカード、楽天プレミアムカードとの違いを比較

楽天ゴールドカード

内容楽天カード楽天ゴールドカード楽天プレミアムカード
年会費
永年無料2,000円10,000円
ETC
カード
年会費
500円
無料無料
国際
ブランド
VISA
Master
JCB
AMEX
VISA
Master
JCB
VISA
Master
JCB
AMEX
申込資格18歳以上
(高校生不可)
20歳以上20歳以上
上限
限度額
最高
100万円
最高
200万円
最高
300万円
デザイン楽天カード楽天ゴールドカード楽天プレミアムカード
ポイント
還元率
通常1%
楽天市場3%
通常1%
楽天市場5%
通常1%
楽天市場5%
火曜木曜6%
紛失盗難
保証
ありありあり
ショッピング
保険

動産総合保険

300万円
国内旅行
損害保険
5,000万円
海外旅行
損害保険
2,000万円2,000万円5,000万円
国内空港
ラウンジ
国内主要ラウンジ
海外合わせ年2回
まで無料
国内主要ラウンジ
無料
海外空港
ラウンジ
ハワイ
ダニエル・K・イノウエ
国際空港

韓国仁川国際空港
国内合わせ年2回
まで無料
世界143カ国
1,200カ所以上
の空港ラウンジ無料の

プライオリティパス
会員カード無料発行
世界38拠点
トラベルデスク
無料
楽天市場の送料分相当
をポイントで還元

お誕生月サービス
American Express Invites

上記楽天カードと、楽天ゴールドカード、楽天プレミアムカードの違いをざっくり表にしてみました。

注目部分を赤字にしています。

楽天カードと楽天ゴールドカード、楽天プレミアムカードの損益分岐点

楽天ゴールドカードは年会費が2,160円(税込)かかりますが、楽天市場でのポイント還元率が3%→5%に2%分アップします。

楽天プレミアムカードは、年会費が10,800円(税込)かかりますが、楽天市場の火曜木曜は還元率が6%にアップします。

それらを考慮して、「還元分ー年会費」の金額を表したものが下記の表になります。

楽天市場
1年間で
使う金額
楽天カード
年会費無料
楽天ゴールドカード
年会費2,160円
楽天プレミアムカード
年会費10,800円
楽天カード楽天ゴールドカード楽天プレミアムカード
 通常1%
楽天市場3%
通常1%
楽天市場5%
通常1%
楽天市場5%
火曜木曜6%
10万円3,000円2,840円-4,800円
11万円3,300円3,340円-4,200円
20万円6,000円7,840円1,200円
50万円15,000円22,840円19,200円
87万円26,100円41,340円41,400円
100万円30,000円47,840円49,200円

 

楽天カードと楽天ゴールドカードの損益分岐点は、楽天市場で年間11万円以上(月約9,200円以上)

という訳で1年間、楽天市場で11万円以上(月に9,200円以上ほど)使うなら、楽天ゴールドカードの方がお得です。

また、楽天ゴールドカードは、国内とハワイ・韓国の空港ラウンジが計年2回まで無料で使えますので、よく旅行をされる方、空港ラウンジを使う方にもオススメのクレジットカードになります。

■公式:楽天ゴールドカード 公式サイト

 

楽天カードと楽天プレミアムカードの損益分岐点は、楽天市場で年間87万円以上(月72,500円以上)

楽天プレミアムカード

1年間、楽天市場で87万円以上(月に72,500円以上ほど)使うなら、楽天カード、楽天ゴールドカードより、楽天プレミアムカードの方がお得です。

ただ、そんなに楽天市場で使わなくても、主要空港ラウンジが無料で使える「プライオリティパス」会員カードが無料で作れたり、海外/国内旅行損害保険が最高5,000万円ついていたりするので、よく国内旅行や海外旅行に行かれる方にとてもオススメのクレジットカードです。

 

「プライオリティパス」は他社のクレジットカードだと、ほぼ、2万円や3万円以上の年会費のプラチナカードやブラックカードでしかもらう事はできません。

その他も様々な特典が付いていますので、楽天プレミアムカードは年会費10,800円(税込)の何倍もお得なクレジットカードです。

■公式:楽天プレミアムカード 公式サイト

 

 

スポンサーリンク

楽天カードのキャンペーン【2019年9月度最新版】

楽天カード」の最新キャンペーン一覧です!

新しい、キャンペーンがいつか始まりましたら、その都度追記いたしますね。

 

  1. 楽天カード新規入会&利用で最大5000ポインプレゼント。詳しくは「楽天カード」から。
  2. さらに、家族カード同時入会で1,000ポイント。詳しくは「楽天カード」の『さらに特典をGETしたい方へ!』にて。
  3. さらに、Edy機能付帯で500円分のEdyチャージ。詳しくは「楽天カード」の『さらに特典をGETしたい方へ!』にて。
  4. 現在、楽天カードを設定した楽天ペイアプリで、対象店舗にてお支払いすると、実質最大5%ポイント還元のキャンペーン中です。詳しくはこちら

 

などが現在開催中の主なキャンペーンです!

■公式:楽天カード 公式サイト

 

 

本記事は、以上になります。最後まで読んでくださって、ありがとうございました。最後になりますが、まとめと感想を書いて本記事を終わりにしたいと思います。

 

 

スポンサーリンク

最後のまとめと、感想です。さあ、楽天カードを使ってみましょう!

楽天カード

最後まで読んでくださって、ありがとうございました。

以上、「楽天カードおすすめ全ガイド。メリット・デメリット・注意点など総まとめ。」の回でした。

 

まなべやまなべやのひとこと感想>

  • 最後まで読んでいただいて、ありがとうございました!
  • ここまで書いてきましたが、私も普段、普通に「楽天カード」を使っており、特に問題を感じたこともありませんので、オススメです。
  • 特に、楽天市場でのお買い物時に使って、ポイントを貯めまくっています!

 

楽天カード」は、特に楽天でインターネットショッピングをされている方や、よくコンビニなどでお買い物をされている方などは、これ1枚持っておけば、クレジットカードの強みと楽しみを凄く感じられるカードだと思います。

年会費も永年無料のため、クレジットカードが初めてで、よもや初めてじゃなくても、「楽天カード」は、かなりオススメの1枚です。

 

年会費永年無料。ポイントも貯まりやすく、楽天をお使いの方はさらにポイントアップ。
JCSI顧客満足度10年連続No.1。本当、普通におすすめです。まずは下記公式サイトへ!

 

■公式:楽天カード 公式サイト

 

本記事は、以上になります。

みなさま、素敵なクレジットカードライフを!

最後まで読んでくださって、ありがとうございました!

 

P.S. 年会費無料クレジットカードの上位おすすめは「年会費無料でおすすめのクレジットカード比較ランキング7選」こちらから!

 

コメント