2019年10月から各業界で大小様々な変更があり修正奮闘中です。まだ未修正部分もありますので、必ず公式サイト等も合わせてご確認下さいますよう、宜しくお願い致します。
スポンサーリンク

プレミアム商品券で、インフルエンザ予防接種が受けられる可能性があります。

スポンサーリンク

プレミアム商品券でインフルエンザ

 

皆さま、こんにちは!

まなべやセービングブログのまなべ(@manabehirotsugu)です!

 

    <本記事のポイント>

  • 「プレミアム付商品券」で、地域により、インフルエンザワクチンの予防接種を受けられる可能性がありますので、調べ方、検索の仕方を紹介いたします!
  • ただし、もし会社から補助が出たりする場合は、トータル的にそちらの方がお得な場合があるかも知れませんので、会社の制度と比べて見てくださいね。

※本記事は細心の注意を払って作成しておりますが、変更や間違い等生じる可能性があります。詳細は、必ず各公式リンク先等をご確認くださいますよう、何卒、よろしくお願いいたします。変更や間違いなどありましたら、コメント欄などでお知らせ頂けると幸いです。

 

せっちゃん
せっちゃん

自分、「プレミアム付商品券」の対象者ではないのですが、インフルエンザの大変さは身にしみておりますので(涙)、こういう使い道もあります!というお知らせになります!

まなべや
まなべや

選択肢の一つとして紹介したいと思います!

 

 

では、まず結論から!

 

 

スポンサーリンク

結論。「プレミアム付商品券」で地域によりインフルエンザワクチンの予防接種が受けられる可能性があります!

プレミアム商品券でインフルエンザ

 

こちらの公式サイトから「病院」「クリニック」等で検索してみましたが、地域により、病院でも『プレミアム付商品券』使える場所があるようです。

検索結果で、かかりつけの病院だったり、お近くの病院だったりが使えそうだった場合、インフルエンザ予防接種を電話予約する時に「プレミアム商品券使えますか?」と聞いていただいて、念のためご確認頂くのが良いのではないか、と思います!

 

せっちゃん
せっちゃん

ツイッターなどでも、インフルエンザの予防接種でプレミアム商品券が使えた、という投稿を目にしましたので、地域によって使える場所はありそうです。

 

では、下記簡単ですが、例えば「横浜市」で検索してみたいと思います!

 

▼まず、こちらから公式サイトに行きます。

 

 

▼トップページに「お住いの市町村で使えるお店を確認!」がありますので、押します。

 

プレミアム商品券でインフルエンザ

 

 

▼市町村名を検索がありますので、お住いの市町村を入力して検索を押します。ここでは仮に『横浜市』としました。

 

プレミアム商品券でインフルエンザ プレミアム商品券でインフルエンザ

 

 

▼検索結果が出てきますので、該当の市町村を押します。ここでは横浜市を押します。

 

プレミアム商品券でインフルエンザ

 

 

▼「商品券使用可能店舗」がありますので、リンクを押します。すると、各市町村の「プレミアム商品券」使用可能店舗の検索ページ的な場所に飛ぶことができます。

 

プレミアム商品券でインフルエンザ

 

 

▼ここからは各市町村のホームページなので、画面が違うと思います。下記のように、ページのどこかに、お店の名前が検索できるような場所があると思います。

 

せっちゃん
せっちゃん

もしかしてPDFファイルだけとかの市町村があるかもしれませんが、そういう市町村はまじちゃんとやれ。

まなべや
まなべや

もしPDFだけだった場合は、めんどくさいですが、パソコンにダウンロードしてテキスト検索するか、スマホの場合もテキスト検索するしかないかも知れません。。

プレミアム商品券でインフルエンザ

 

 

▼「病院」、「クリニック」、「こども」等で検索します。

 

プレミアム商品券でインフルエンザ

 

 

▼結果、使える病院が出てきます。かかりつけの病院があれば、予約する時に「プレミアム商品券」が使えるか聞いてみてくださいね。

 

プレミアム商品券でインフルエンザ

 

 

▼「病院」で検索すると病院内のコンビニなども出てきてしまいますので注意してくださいね。そんな時は、最初の検索画面の下に「業種」がありますので、そこで『病院または医療機関』を選んで検索でも良いと思います。病院で使えない地域の場合、ここに『病院または医療機関』が出てこないこともあるようです。

 

プレミアム商品券でインフルエンザ

 

 

▼この場合『病院または医療機関』に登録されている病院が全部が出てきます。

 

プレミアム商品券でインフルエンザ

 

せっちゃん
せっちゃん

以上です!使える病院、使えない病院の差が分からないのですが、ぜひ、検索してみて下さいね。

まなべや
まなべや

もし、検索結果に載ってなくても、かかりつけの病院にお電話で聞いてみても良いかも知れませんね。

 

 

スポンサーリンク

注意点は?会社などで別途補助がでる場合。

最初にも少し書きましたが、もし、会社などで補助が出たりする場合は少し注意が必要かも知れません。

もし補助が出る場合は、どちらか比べてみてお得な方をお使いくださいね。

 

もし補助がもらえる場合は、領収書がいるかもしれません。

会社によるかもしれませんのではっきりしませんが、自分の場合、会社の人間ドックの補助などの際は、領収書的なものが必要だったような気がします。

その領収書の半額、とかだったような気がします。

 

で、注意点としまして、領収書的には払った分だけ(つまりプレミアム商品券の割引後の値段の領収書)かも知れません。ここ、詳細未確認で、不明点になります。

もし、割引後の領収書で、その領収書に対する半額補助などだったら、プレミアム商品券を使わずに半額補助受けた方が割引金額的にお得かも知れません。

 

どちらにせよ、お得なことには変わり無いですが、例えば、

  1. 10,000円の半額補助は、5,000円
  2. 10,000円のプレミアム商品券25%OFFで7,500円の半額補助は、3,750円

差額で言えば、2500+3750=6250円割引なので、2の方がお得ですが、プレミアム商品券は補助の出ない場所でも使えるので、補助は補助で全額もらって、プレミアム商品券は別の場所で使った方が良いという考え方もあります。

 

また、それによって補助申請時に不都合があるのか無いのかも、注意が必要な所かなと思います。

あと、控除のことなどもあるかも知れませんので、特に補助が出る場合の不明点などありましたら、病院や会社、ご家族等々でご相談してみて下さいね。

 

 

スポンサーリンク

【超注意】2019-2020シーズン、今年はインフルエンザの流行が早いそうです!

表示できません - Yahoo!ニュース
インフルエンザ出足早く、昨年の8・7倍 早期の予防接種を - 毎日新聞
 例年12月ごろからはやり出すインフルエンザの患者が2カ月以上も早くから増加している。厚生労働省によると、先月15日までの1週間に全国約5000の定点医療機関から報告のあった患者数が1カ所当たり1・17人で、昨年の同じ時期の約8・7倍。これまで12都県で流行の目安である1人を超えた。学級閉鎖や休校も
インフルエンザQ&A|厚生労働省
インフルエンザQ&Aについて紹介しています。

 

なんだか、今シーズン2019-2020のインフルエンザ流行が速いそうです。

自分、昔、ワンシーズンに(確かA型とB型の)2回、インフルエンザになった時がありまして、めちゃくちゃ大変だったので、その後インフルエンザ予防接種受けるようにしました。

その後、ずっと大丈夫だったのですが、今年インフルエンザ予防接種してるにもかかわらずかかりました。

インフルエンザ

広い点滴場に一人だったので、看護婦さんに許可頂いて記念に写真撮りました。

 

熱が出ている最中は、目の前にピカピカした電光掲示板みたいなものが見えるほどで、点滴を2回打ってもらってなんとか生還したほど、かなりきつかったです。。

先生も「酷いなこりゃ」というお話だったので、さらに重症化しなかったのはインフルエンザ予防接種受けていたおかげなのかな、とも感じたりしました。

 

という訳で、今年も行ってまいりました。

注射がうまい看護師さんでよかったです。

インフルエンザ予防接種

 

▼インフルエンザ流行マップはこちら – NIID国立感染症研究所

国立感染症研究所 感染症情報センター

 

 

スポンサーリンク

最後に、プレミアム商品券概要です。

プレミアム商品券でインフルエンザ

 

最後に簡単ですが、「プレミアム付商品券」の概要です。

 

プレミアム商品券の正式名称は「プレミアム付商品券」です。

  1. 住民税非課税の方
  2. 小さな乳幼児のいる子育て世帯

が、おひとりあたり最大2.5万円分の商品券を2万円で購入できる商品券です。

 

子育て世代は、お子さまおひとりにつき最大2.5万円分の商品券を2万円で購入できます。

お子さまがお二人いらっしゃったら、計4万円購入で5万円分使うことができます。

 

5千円分の商品券を4千円で、最大5回に分けて購入可能です。

実物を見たことがないのですが、500円ごとの券になっているそうです。

お釣りはもらえませんので、500円券数枚+現金みたいな使い方が多いかなと思います。

 

2019年10月〜2020年3月末日までの6か月の間、地域の幅広い店舗で日常的なお買い物にご利用いただけます。とのこと。

 

住民税非課税の方は申請書が届くそうなので、申請が必要です。

子育てご家族は申請が不要、とのことです。

購入引換券がご自宅に届くそうなので、引換券をお持ちの上で市区町村の購入窓口で商品券をお買い求めください。とのことです。

 

▼詳細は、内閣府の公式ページをご確認くださいね。

プレミアム付商品券
消費税の引上げに伴う家計に与える影響を緩和するとともに、地域の消費を下支えするためにプレミアム付商品券を発行します。

 

せっちゃん
せっちゃん

25%還元ですので、使わない手はないと思います!

まなべや
まなべや

券自体を貰いに(買いに)行くのがめんどくさいですが、かなりのお得さがありますので、ぜひ、使ってみましょう!

 

 

スポンサーリンク

最後のまとめと、感想です。さあ、プレミアム商品券を使ってみましょう!

最後にまとめと、感想です。

最後まで読んでくださって、ありがとうございました!

以上、「プレミアム商品券でインフルエンザ予防接種が受けられる可能性あります!」の回でした。

 

まなべやまなべやのひとこと感想>

  • 自分、結婚もしておらず、子どももいたことが無い為、実感として、何に使うのがベストなのか分からないのですが、おむつやミルクなどは、まだ、ドラッグストア等で、こちらも政府・国がやっている施策の「キャッシュレスでポイント還元」できるチャンスはあるのかな、と思ったんです。
  • 病院は基本、割引がないので、普段割引がない場所で使うのが良いのかなと思いました。あと、自分、インフルエンザに良い思い出がなく笑、毎年予防接種受けておりますので、値段の違いなども色々あって、地味に痛手かなと感じております。
  • もちろん、使えない地域の方もいらっしゃると思いますし、何か別に良い使う方法があればそちらがベストです!あと想い付くのは、時間も短縮できる冷凍食品とか、こういう時こそ、お近くのお店に美味しいご飯を食べに行く、とかでもいいんじゃないかなと思いました!

 

本記事は、以上になります。

みなさま、素敵なプレミアム付商品券ライフを!

最後まで読んでくださって、ありがとうございました!

 

コメント