現在、まなべやブログに移行中です。最新記事はこちらから。
スポンサーリンク

PayPay、対象飲食店で40%還元。【2/1〜2/29】

スポンサーリンク

PayPay、対象飲食店で40%還元(最大50%還元)。【2/1〜2/29】

■PayPayで、対象飲食店で40%還元(最大50%還元)。

・2/1〜2/29まで。
・吉野家、松屋、すき家など対象店舗でPayPayお支払い40%還元。
・Yahoo!プレミアム会員なら50%還元。
・PayPay残高のみ対象。
・ヤフーカード含むクレジットカード対象外。

※本記事は細心の注意を払って作成しておりますが、変更や間違い等々生じる可能性があります。必ず、公式サイトなどをご確認くださいますよう、何卒、よろしくお願いいたします。

 

▼PayPayアプリはこちら。

app-storegoogle-play

 

▼PayPay加盟店さま向けはこちら

 

 

 

スポンサーリンク

対象の飲食店でPayPay残高でのお支払いなら40%戻ってくるキャンペーン

PayPay
公式サイトより引用。

 

内容・やること。

2020年2月1日(土)0:00〜2月29日(土)23:59までの期間中に

  1. 対象の飲食店、自動販売機で
  2. PayPayお支払い(PayPay残高)すると、
  3. 40%還元されます(Yahoo!プレミアム会員は50%還元)。

 

 

PayPay残高とは。

PayPayにはお支払い方法がいくつかあります。

「PayPay残高」というのは、銀行口座やセブン銀行から現金をPayPayにチャージしてお支払いする方法です。

 

本キャンペーンは、その「PayPay残高」からのお支払いのみ対象ですので、事前に、PayPayをダウンロードし、銀行口座の登録かセブン銀行からの現金チャージが必要です。

 

その流れで、今、新規登録と銀行口座登録で2,020名さまに最大10万円が当たるキャンペーンも1/17〜1/31に開催されています。これから始められる方は、下記もご確認くださいね。

「はじめてPayPay宝くじ」キャンペーン - PayPay
最大10万円相当のPayPayボーナスが抽選で2,020名様に当たる!はじめてPayPay宝くじ

 

 

『PayPay残高』は、下記のように、PayPayの画面下「支払う」からバーコードの下に「支払い方法」があり、そこで『PayPay残高』か『クレジットカード』に変更できます。

PayPay残高

 

PayPayに登録したクレジットカードからでも、PayPay経由でお支払いすることもできますが、本キャンペーンでは40%還元の対象外ですので、注意してくださいね。

上記のように、『PayPay残高』になっていれば還元対象です。

 

 

対象の店舗。

企業名対象店舗
株式会社サンマルクカフェサンマルクカフェ
株式会社 すき家本部すき家
日本コカ・コーラ株式会社Coke ON(自動販売機アプリ)
株式会社ハイデイ日高日高屋(一部券売機店除く)、中華一番、来来軒、らーめん日高、ちゃんぽん 菜ノ宮
株式会社はなまるはなまるうどん、うまげな、さぬき麺屋、つるさく
B-R サーティワン アイスクリーム株式会社サーティワン アイスクリーム
株式会社松屋フーズホールディングス松屋、松のや、松乃家、チキン亭、マイカリー食堂、ヽ松(てんまつ)、松そば、ステーキ屋松
株式会社吉野家吉野家

 

 

還元内容。

右記以外の全PayPayユーザーYahoo!プレミアム会員
ソフトバンクユーザー※

ワイモバイルユーザー※
PayPay残高40%50%
ヤフーカード対象外対象外
他のクレジットカード対象外対象外

※ソフトバンクユーザーはスマートログイン設定必須。ワイモバイルユーザーはiD連携必須。共に50%還元になる記載あり。詳細は公式サイトをご確認くださいね。

 

 

還元されるもの。

  • PayPayボーナス
  • 1回上限:1回500円相当還元まで
    40%の場合1,250円購入まで。50%の場合1,000円購入まで。
  • 期間上限:期間1,500円相当還元まで
    40%の場合3,750円購入まで。50%の場合3,000円まで。
  • 時期:支払日の翌日から起算して30日後
  • 期限:PayPayボーナスには利用期限はありませんが、ワリカンや出金・送金できません。

 

PayPay残高とは - PayPay よくあるご質問
1円単位でお買い物に利用できる電子マネーです。 PayPay残高は、PayPay...

 

 

●   ●   ●

 

 

という訳で、吉野家さん、松屋さん、すき家さんなどの対象の飲食店とCoke Onで、PayPayお支払いすると、全員40%還元になるキャンペーンの発表がありました。

Yahoo!プレミアム会員の方と、ソフトバンクユーザー(スマートログイン設定)、ワイモバイル(iD連携)の方は、50%還元になるそうです。

 

 

例えば、吉野家さんの『牛丼並』は352円なので、40%の140円が後日還元されて、実質212円で食べることができることになります。

松屋さん『シュクメルリ鍋定食』760円が実質456円。上限まで3回ぐらい食べられますね。

 

 

日高屋さんの『ビール』290円が40%還元だと、実質174円で飲むことができます!

 

せっちゃん
せっちゃん

これ、ビール飲むよね。

まなべや
まなべや

ね。餃子食べるよね。

 

スポンサーリンク

還元上限に注意いたしましょう。

久々の大型キャンペーンですが、上限に注意いたしましょう。

上限というのは、それ以上PayPayでお支払いしても、本キャンペーン分は還元されませんよ、という金額のことです。

 

今回のキャンペーンでは、1回500円還元が上限ですので、40%還元だと1回で1250円のお支払いまでです。50%なら1,000円が上限。

例えば、1回で2,000円食べてPayPayでお支払いしても、還元は上限の500円のままということになります。

2,000円の40%の800円が還元される訳ではありません。

 

2/1〜2/29のキャンペーン期間中の上限は1,500円です。

40%還元の場合は、3,750円までのお支払いでちょうど上限です。50%なら3,000円が上限。

それ以上、例えば期間中に5,000円使っても還元されるのは1,500円、ということになります。

 

  • 1回上限:1回500円相当還元まで
    40%の場合1,250円購入まで。50%の場合1,000円購入まで。
  • 期間上限:期間1,500円相当還元まで
    40%の場合3,750円購入まで。50%の場合3,000円まで。

 

では、上限超えるとどうなるのか、と申しますと、通常時でも1.5%還元はされます。

PayPayの通常時の基本還元率は、1.5%還元だからです。

PayPay決済で最大1.5%戻ってくる! - PayPay
PayPayで支払うと最大1.5%戻ってくる!Yahoo! JAPANサービスや請求書のお支払いもPayPayならおトク!

 

通常時、1.5%還元ということは、単純に、現金でお支払いするよりPayPayでお支払いした方が、キャンペーン中じゃなくても1.5%はお得になります。

使ってみようかなと思われていた方は、使い始めるのによい機会かなと思います。

 

せっちゃん
せっちゃん

PayPayは本キャンペーンで、PayPayを使ったことがない方に使ってみてほしいんだと思います!どこでも基本還元率1.5%は、PayPay以外だと他にd払い+dカードの時か、au Payの有料会員の時ぐらいだと思います!

まなべや
まなべや

PayPayは基本還元率が1.5%ですし、使える場所も多い(クレジットカードが使えない場所でも使えることが多い)ので、基本還元率が下がるまでは、クレジットカードやSuicaなどと同じ感じで、気になっておられる方は、試しに使ってみても良いかと思います。基本還元率が1%とか0.5%とかになったら、クレカに戻るなど、また考えて参りましょう!

 

 

▼PayPayアプリはこちら。

app-storegoogle-play

 

▼PayPay加盟店さま向けはこちら

 

▼ちなみに「Coke On」というのは、コカコーラ社の公式スマートフォンアプリです。

現金を使わずに、自動販売機からジュースが買えたりします。

【Coke ON】「スタンプをためよう!」篇

あとは、歩いたりキャンペーンなどでスタンプを集めて、スタンプがたくさん貯まると自動販売機から無料でドリンクが貰えたりします。

私もゆっくりスタンプを集めています。始め方・詳細等々は下記ブログにまとめております。

Coke On
「Coke On」の記事一覧です。

 

▼PayPayが3/4より、甲子園で使えるようになるそうです。

2020年のオープン戦から阪神甲子園球場で「PayPay」が利用可能に - プレスリリース
阪神電気鉄道株式会社(本社:大阪市福島区、代表取締役社長:秦 雅夫)と、PayP...

 

▼2020年1月ペイ系まとめはこちらです。

【2020年1月度】ペイ系・キャッシュレスは何を使えば良いのか?の答えと、ペイまとめ。
2020年1月度のペイ系・キャッシュレスは何を使えば良いのかの答え。結論、詳細、問題点まとめ。d払い、楽天ペイ、メルペイスマート払い、オリガミペイ、PayPay、LINE Pay、au Payなどについて。

 

コメント