スポンサーリンク

LINE Payシネマデイで、毎月第3木曜日TOHOシネマズ映画1,900円→1,200円【1/16】

スポンサーリンク

LINE Payシネマデイで、毎月第3木曜日TOHOシネマズ映画1,900円→1,200円【1/16】

■LINE Payシネマデイ

・2020年1月は16日(木)の上映映画が対象。
・毎月第3木曜日、TOHOシネマズの映画ネットチケットを「LINE Payシネマデイ」で購入すると、一般/大学専門の映画料金が1,200円に。
・劇場窓口、券売機、LINE Pay カードでのお支払いは対象外。

※本記事は細心の注意を払って作成しておりますが、変更や間違い等々生じる可能性があります。必ず、公式サイトなどをご確認くださいますよう、何卒、よろしくお願いいたします。

 

 

LINE Payシネマデイで、毎月第3木曜日TOHOシネマズ映画1,200円

 

毎月、第三木曜日は「LINE Payシネマデイ」です。

2020年1月度は、16日(木)のチケットが対象です。

上映日の2日前(シネマイレージ会員の方は3日前の21時から)から予約可能です。

 

TOHOシネマズの映画をネットから「LINE Payシネマデイ」を選んでLINE Payで購入すると、一般・学生・専門の方、1,900円→1,200円になります。

  • 一般1,900円(税込)→1,200円(税込)
  • 大学・専門学校生1,500円(税込)→1,200円(税込)

 

下記のように、必ず、

  • 第三木曜日、2020年1月であれば、16日(木)の座席を選択
  • LINE Pay シネマデイ 1,200円」という券種が表示されますのでそれを選んで
  • LINE Payで決済してくださいね。

 

LINE Payシネマデイで、毎月第3木曜日TOHOシネマズ映画1,200円

 

第三木曜日の座席じゃないと、「LINE Pay シネマデイ 1,200円」という券種は表示されません。

「券種」で『LINE Payシネマデイ』を選択せずに、「LINE Pay」でお支払いされるとキャンペーン対象外となりますのでご注意くださいね。

 

劇場窓口、券売機につきましては、LINE Payシネマデイのチケットはお買い求めいただけません。また、LINE Pay カードでのお支払いは対象外となります。とのことです。

 

●   ●   ●

 

LINE Payシネマデイで、毎月第3木曜日TOHOシネマズ映画1,200円

 

上記のように、TOHOシネマズだと、他にも1,200円になる日がいくつかありますので、その日でもお得ですね。

  • 毎月14日「TOHOシネマズデイ」
  • 毎週水曜日「レディースデイ」
  • 毎月1日「ファーストデイ」
  • 50歳以上のご夫婦は、曜日時間問わずお二人で2,400円!
お得に映画を観よう || TOHOシネマズ
TOHOシネマズでお得に映画を観る方法をご紹介します。

 

それからTOHOシネマズでは、auスマートパス会員(月372円)・auスマートパスプレミアム会員(月499円)の方、ビデオパス会員(月562円)の方は、毎週月曜日「auマンデイ」で1,100円!(高校生以下900円!)です!auユーザー以外の方もOKです。ポップコーンセットが半額になったりします。

auマンデイ auスマートパス会員なら毎週月曜日は、1,100円 || TOHOシネマズ
auスマートパス会員なら毎週月曜日は、1,100円

 

●   ●   ●

 

他の映画館だと、クレジットカードの「イオンカードセレクト(ミニオンズ)」、「イオンカード(ミニオンズ)」限定ですが、イオンシネマでいつでも1,000円です!

お1人あたりの購入可能枚数は年間50枚までですが、映画をよく見られる方でイオンシネマがお近くの方にオススメです。

▼詳細・お申し込みは「イオンカード 公式サイト」から。

 

エポスカードでも、HUMAXシネマ、ユナイテッド・シネマがお安くなるエポトクプラザ優待がございます。

▼詳細・お申し込みは「エポスカード 公式サイト」から。

 

自分の場合は、楽天ペイのネット決済で楽天ポイントの余っている期間限定ポイントを使ったりもしています。

 

●   ●   ●

 

昨年、劇場で見た映画はどれも超素敵でした。超おすすめです。

【ネタバレ注意】ヴァイオレット・エヴァーガーデン外伝の感想。
ヴァイオレット・エヴァーガーデン外伝を見に行ってきた感想です。京都アニメーション最新作。2019年。
【ネタバレ注意】映画「この世界の片隅に」の感想。
映画「この世界の片隅に」と、「この世界の(さらにいくつもの)片隅に」の感想です。ネタバレ注意。
【ネタバレ注意】「天気の子」感想レビュー。最後の選択と、その言葉の意味とは。
新海誠監督最新作「天気の子」の感想レビューです。最後の選択と、言葉が意味するものは?可愛いグッズも含め紹介いたします!評価・評判・主題歌・あらすじ・声優・聖地等含め、天気の子について分かりやすく解説しております。

 

「この世界の(さらにいくつもの)片隅に」は公開中、「天気の子」も一部TOHOシネマズで公開中です。

 

今年は、「劇場版ヴァイオレット・エヴァーガーデン」「シン・エヴァンゲリオン」等々もありますので、とっても楽しみです!絶対見に行きます!

『劇場版 ヴァイオレット・エヴァーガーデン』公式サイト
『劇場版 ヴァイオレット・エヴァーガーデン』2020年4月24日 劇場公開。新しい時代が到来し、世界が大きく変わっていこうとしている今、【不変】で【普遍】の愛をあなたに――。
ヱヴァンゲリヲン新劇場版『序』『破』『Q』動画配信開始!12月1日から!
2019年12月1日(日)より、ヱヴァンゲリヲン新劇場版『序』『破』『Q』が動画サービスで配信開始されます。

 

▼LINE Payシネマデイ公式サイトはこちらです。

LINE Payシネマデイ
LINE Payオンライン支払いで第3木曜日の上映作品が1,200円

 

コメント