2019年10月から各業界で大小様々な変更があり修正奮闘中です。まだ未修正部分もありますので、必ず公式サイト等も合わせてご確認下さいますよう、宜しくお願い致します。
スポンサーリンク

auデータMAXプランは本当の無制限?テザリング・データシェア・料金・他社プラン徹底比較などから解説いたします。

スポンサーリンク

auデータMAXプラン

みなさま、こんにちは!

まなべやセービングブログのまなべ(@manabehirotsugu)です!

 

★こちらの記事「【au新料金プラン2019年10月度】おすすめプラン紹介と、最安見直し方法を徹底解説。」の回で、2019/10から始まりますau新料金プランを分かりやすく徹底解説しております。お時間のある方、ぜひ、見てみてくださいね!

【au新料金プラン2019年10月度】おすすめプラン紹介と、最安見直し方法を徹底解説。
au新料金プラン2019年10月度を分かりやすく徹底解説。おすすめプラン確認、プラン変更の是非、最安プラン見直し方法など紹介いたします。

 

 

    <本記事のポイント>

  • auデータMAXプランは「データ容量上限なし!」とのことだが本当なのか?
  • それは、無制限ということなのか?
  • テザリングやデータシェア時はどうなるのか?の答えを探ります。
  • 【追記】auデータMAXプラン Netflixパックについても追記しました。

※本記事の料金は全て税抜き表示です。
※2019年10月現在、別途ユニバーサルサービス料月3円がかかります。
※本記事は細心の注意を払って作成しておりますが、変更や間違い等生じる可能性があります。詳細は、必ず各公式サイトをご確認くださいますよう、何卒、よろしくお願いいたします。

 

 

出来るだけ分かりやすく、日本初のLTE無制限プランと言われています、『auデータMAXプラン』を解説いたします。

選択の一助になれば、幸いです。

 

では、結論から!

 

 

スポンサーリンク

結論。auデータMAXプランは完全無制限では無く、ある制限が適用されない状況下で上限がないプラン。

au

 

まず、結論としまして、

『auデータMAXプラン』は、完全無制限ではなく、ざっくり3つの制限が適用されない場合において上限が無いプランです。

それで、「データ容量 上限なし!」と公式的に言っちゃっていいのか、というのは一番最後に私の考えを書いてみましたが、まずは、下記に、その3つの制限をざっくり羅列致します。

 

  1. 大量のデータ通信や長時間接続のサービス利用の際に通信速度を制限。(対象のサービスはネットワークの影響を勘案し決定。通信切断は行わない。)
  2. 一定期間に大量のデータを超えると混雑する時間帯の通信速度を制限。(3日間6GBより緩い制限を超えた時、混雑する時間帯に、HD動画を見続けられる程度の速度に制限。)
  3. テザリンク、データシェア、世界データ定額(国際ローミング)の合計20GB(Netflixパックは2GB)超で128Kbps制限。

 

続きでプランの料金や内容、他者のと比較含め、詳しく見ていきたいと思います。

 

・auデータMAXプランは、完全無制限では無い。
・ざっくり3つの制限がある。
1.大量のデータ・長時間接続時に制限
2.3日間6GBより緩い制限で、混雑する時間帯の通信速度を、HD動画を見続けられる程度に制限
3.テザリンク・データシェア・世界データ定額の合計20GB(Netflixパックは2GB)超で128Kbps
次に、プランの内容含め、詳しく見ていきたいと思います。

 

 

スポンサーリンク

auデータMAXプランの料金

auデータMAX
月額料金
2年契約時
8,980円
月額料金
契約期間なし
10,480円
通話料20円/30秒
通話定額ライト
1回5分以内の国内通話24時間かけ放題
500円(通常700円)
「通話定額ライトスタートキャンペーン」で12カ月間は500円に。
通話定額
国内通話24時間かけ放題
1,700円
auスマートバリュー翌月から永年
ー1,000円割引
家族割プラス翌月から永年
3人以上ー1,000円割引
2人以上ー500円割引
auデータMAXプラン
スタートキャンペーン
翌月から6ヶ月間
ー1,000円割引
割引全部で5,980円

 

auデータMAXの料金を表にしてみました。

通常は、割引がなければ2年契約で、月額8,980円です。

そこに、auスマートバリュー、家族割auデータ、auデータMAXプランスタートキャンペーンの合計ー3,000円の割引が付いた時、5,980円(7ヶ月目から6,980円)になります。

 

スポンサーリンク

auデータMAXプラン Netflixパックとは?

auデータMAXプラン Netflixパック
月額料金
2年契約N時
7,880円
解除料1000円
月額料金
契約期間なし
8,050円
2年契約Nとの差額170円
通話料20円/30秒
通話定額ライト
1回5分以内の国内通話24時間かけ放題
500円?(通常700円)
「通話定額ライトスタートキャンペーン」で12カ月間は500円に?
通話定額
国内通話24時間かけ放題
1,700円
auスマートバリュー翌月から永年
ー1,000円割引
家族割プラス翌月から永年
3人以上ー1,000円割引
2人以上ー500円割引
auデータMAXプラン
スタートキャンペーン
翌月から6ヶ月間
ー1,000円割引
割引全部で2年契約N 4880円
2年契約無 5080円
Netflix
ベーシックプラン
SD画質/同時画面数1
追加料金無し
Netflix
スタンダードプラン
HD画質/同時画面数2
追加料金400円
Netflix
プレミアムプラン
4K画質/同時画面数4
追加料金1000円

2019年9月13日(金曜日)から開始されます、「auデータMAXプラン Netflixパック」の料金を表にしてみました。

通常は、2年契約Nで月額7,880円です。2年縛り無しは8050円。差額は170円です。

契約解除料は1000円です。ちなみに、契約解除料1000円のプランはこの「auデータMAXプラン Netflixパック」のみです。

 

2年縛りとの差額も170円も、契約解除料1000円も、どちらも総務省案に従った形になっています。

 

せっちゃん
せっちゃん

総務省は、もっとこう、なんか違う感じのを想像してたんじゃないかなと思わなくもないですけど笑

まなべや
まなべや

新auピタットプランの月額解除料1000円とか2年縛り無し+170円とかで、縛りなし月3000円ぐらいでキャリア回線の携帯が持てるみたいな?

 

「auデータMAXプラン Netflixパック」最大の注意点は、テザリング、データシェア、国際ローミングが2GBまでになっていますので注意が必要です。

普通のauデータMAXは20GBですが、こちらは2GBです。

 

普通の「auデータMAX」は月額8,980円ですので、基本料金は1000円以上安くなっています。

なので、今契約するとしたら、テザリングやデータシェア、国際ローミングしない方は、「auデータMAXプラン Netflixパック」の方がいいですね。

 

それから、今「auデータMAX」の方で、テザリングやデータシェア、国際ローミングしない方も、「auデータMAXプラン Netflixパック」に乗り換えた方が安いです。

と思うのですが、今auデータMAXは2年契約されてる場合、契約解除料が必要ですよね、多分。

この考え方で間違ってないとしたら、これ、今「auデータMAX」で「auデータMAXプラン Netflixパック」へ変更したい方には、何らかの救済策が必要かなと思います。

さすがに、auデータMAX始まってから2ヶ月ぐらいなので、まだ日が浅すぎるような気がします。

 

2019年10月からは、auデータMAXプランProになる。

2019年10月からは、「auデータMAXプランPro」になり『2年契約N』という、2年単位でauを続けて利用することで毎月170円安くなる割引サービスも、それぞれのプランに併設されます。

今とほとんど変わりませんが、また分かりやすく追記事化しますね。

 

 

auデータMAXプラン・Netflixパックと、他のauプランとの比較

プラン名データ通信量月額料金
auデータMAX3つの制限時以外は、上限無し8,980円
auデータMAX
Netflixパック
2年契約なし
3つの制限時以外は、上限無し8,050円
auデータMAX
Netflixパック
2年契約N
3つの制限時以外は、上限無し
(契約解除料1000円)
7,880円
auフラットプラン25
Netflixパック
25GB7,150円
auフラットプラン2020GB6,000円
auフラットプラン7プラス7GB5,480円
新auピタットプラン7GB5,980円
4GB4,480円
1GB2,980円

※「auデータMAX Netflixパック 2年契約なし」以外は、2年契約時のお値段です。

 

auデータMAX」は最上位のプランになります。上記しましたが、データ量は無制限ではなく、1.大量・長時間のデータ、2.一定期間大量のデータ、3.テザリング・データシェア・世界データ通信で制限がかかります。

auデータMAXプラン Netflixパック」は、Netflix「ベーシックプラン」(月800円)、含まれるので、Netflixを見たい方は、「auデータMAX」よりお得です。

auフラットプラン25 Netflixパック」は、Netflix「ベーシックプラン」(月800円)、ビデオパス「見放題プラン」(月562円)の計月1,362円が含まれるので、Netflixを見たい方は、「auフラットプラン20」よりお得です。

auフラットプラン20」は、20GB超えると128Kbpsになるプランです。3日間6GB以上で終日制限の場合あり。その際、制限速度は混雑状況に応じて変動。

auフラットプラン7プラス」は、7GB超えると300Kbpsになるプランです。加えて「Twitter」「Instagram」「Facebook」「+メッセージ」のデータ消費はなし。

新auピタットプラン」は、それぞれ7GB、4GB、1GBを超えると128Kbpsになるプランです。

 

「auデータMAXプラン Netflixパック」は、Netflixのベーシックプラン(月800円)が内包されていますので、Netflixが必要な方は、普通のデータMAXプランよりも安いですので、こちらがオススメですね。

Netflixを継続するなら、このプランも止めにくいので、月額解除料1000円でも辞める人が少ないとうれしいな、という事なのかも知れません。

逆に言えば、試しに1,2ヶ月とか使ってみるという事もできますので、そういう面ではよいプランかも知れません。

 

 

auデータMAXプランと、ソフトバンク、ドコモの最大データ量プランとの比較

プラン名データ量月額料金
au
auデータMAX
上限なし
但し、大量・長時間のデータで制限。

一定期間大量のデータ(3日間6GBより緩い)で混雑する時間帯の通信速度を、HD動画を見続けられる程度に制限。
テザリング(無料)・データシェア・世界データ通信の合計20GBで128Kbps制限。
8,980円
全割引適用時5,980円
ソフトバンク
ウルトラギガモンスター+(プラス)
50GB
Youtube、AbemaTV、TVer、GYAO!、Hulu、LINE、Twitter、Instagram、Facebook、Tiktokは消費量0
テザリング(月500円)、データシェアは適用OK。
7,480円
全割引適用時3,480円
ドコモ
ギガホ
30GB
超過時1Mbps。
6,980円
全割引適用時
4,980円

 

今、3社の中でもし無制限ぽくするなら、ソフトバンクさんの「ウルトラギガモンスター+(プラス)でギガ使い放題キャンペーン」が一番使い勝手が良さそうです。

家族全員ソフトバンクさんにして、全員割引適用させるのが一番使い勝手が良く、お値段も安くて、ベストなんじゃないかと思います。

 

どちらかというと、「auデータMAXプラン」より、ソフトバンクの「ウルトラギガモンスター+(プラス)でギガ使い放題キャンペーン」の方が、無制限ぽく感じます。

auデータMAXプランと違って、ソフトバンクさんのギガ使い放題キャンペーンは、テザリング時は月500円かかりますが、テザリングもデータシェアも上限なしで適用OKです。(公式さんに確認済みです。)

ギガ使い放題キャンペーンはデータシェアも適用OK

ウルトラギガモンスター+(プラス) | スマートフォン・携帯電話 | ソフトバンク
対象サービスをどれだけ使っても動画SNS放題「ウルトラギガモンスター+(プラス)」

 

ドコモさんには無制限ぽいプランはありません。

但し、「ギガホ」は30GB超えても1Mbpsの速度制限ですので、例えば、Youtube動画などは普通画質であれば見る事ができます。(だったら楽天モバイルの「スーパーホーダイ 」でも良いような気もしますが。。)

HD動画は1Mbpsでは見れないので、ドコモさんでガンガン動画見るような30GB以上必要な方は、今はまだ別途、光回線かポケットWiFiが必要な感じがしますね。

 

例えば、auさんの「auフラットプラン7プラス」は、7GB超えると300Kbpsになるプランですが、300Kbpsだと動画の場合は最低画質でも厳しいと思います。

私自身も実際によくWiMAX2+のポケットWiFiで1Mbpsの速度制限になるのですが、Youtubeやニコニコ動画、Amazon Prime Videoなど、普通に見られています。

 

実体験として、1Mbpsであれば動画は普通画質でギリギリ大丈夫、1Mbps以下の速度ではSD動画でもかなり厳しいです。

下記、Netflixの公式サイトでも、1Mbpsであれば、最低接続速度と推奨接続速度との間ぐらいとの公式判断を出しています。

HD画質だと、5Mbpsぐらいは必要みたいですね。

■Netflix動画を見るために必要な速度
0.5Mbps – ブロードバンド接続に必要な最低接続速度
1.5Mbps – ブロードバンド接続に推奨される接続速度
3.0Mbps – SD画質に推奨される接続速度
5.0Mbps – HD画質に推奨される接続速度
25Mbps – ウルトラHD画質に推奨される接続速度
NETFLIXヘルプセンターより

 

 

せっちゃん
せっちゃん

例えば、3日間6GB制限だと、30日で60GBなので、月60GB制限と言えなくもなく

まなべや
まなべや

WiMAXの3日間10GBで1Mbps制限でも、30日で100GBなので、月100GB制限と言えなくもないところがまた難しいところですね

 

 

スポンサーリンク

auデータMAXプランはいつから?

auデータMAXプランは、2019年7月26日(金曜日)からです。

auデータMAXプラン Netflixパックは、2019年9月13日(金曜日)からです。

 

 

スポンサーリンク

auデータMAXプランはテザリングできる?

auデータMAXプランはデザリング時、適用されないと言って良いと思います。

auデータMAXプランはテザリング時、データシェア、世界データ通信との合計20GB(Netflixパックは2GB)を超えると、128Kbpsに制限されます。

ちなみに、ソフトバンクのギガ使い放題キャンペーンは、月500円かかりますが、テザリング適用OKで上限無しです。

 

スポンサーリンク

auデータMAXプランはデータシェアできる?

auデータMAXプランはデータシェア時、適用されないと言って良いと思います。

auデータMAXプランはデータシェア時、テザリング、世界データ通信との合計20GB(Netflixパックは2GB)を超えると、128Kbpsに制限されます。

 

ちなみに、ソフトバンクのギガ使い放題キャンペーンは、データシェア適用OKで上限なしです。

 

 

スポンサーリンク

auデータMAXプランとは?是非と問題点と思うこと。

上記しましたが、「auデータMAXプラン」は、テザリング、データシェア、国際ローミング時に合計で20GB(Netflixパックは2GB)超えると、128Kbpsの制限があります。

また、はっきりと表現されていないようなのですが、一定期間の大量のデータ時にも速度制限されます。

それは、インタビューされた記事などを読んでいると、「3日間6GBよりは緩いデータ量制限で、混雑する時間帯の通信速度を、HD動画を見続けられる程度に制限」というものらしいです。

せっちゃん
せっちゃん

HD画質が見られるとしたら、5Mbpsぐらいの速度制限なのでしょうかね…?

まなべや
まなべや

ドコモのギガホやWiMAXの1Mbpsの速度制限じゃHD画質はマジ厳しいもんね。

 

auデータMAXプランの3つの制限

もう一度、詳しく「auデータMAXプラン」の3つの制限を書いておきます。

  1. 動画配信、ストリーミングなどで大量のデータ通信や長時間接続をともなうサービスを利用の際、通信速度を制限。対象となるサービスは、ネットワーク影響などを勘案し決定。通信切断は行なわない。
  2. 一定期間内に大量のデータ通信があった場合、混雑する時間帯の通信速度を制限。大量のデータ通信の基準は公開されておらず、「『3日で6GB』よりは緩い」との談話記事あり。制限後の通信速度は「HD動画を見続けられる程度に制限」。
  3. テザリング、データシェア、世界データ定額でデータ通信(24時間980円の国際ローミング)の場合、データ容量の上限は合計20GB(Netflixパックでは2GB)。超えた場合、テザリング、データシェア、世界データ定額の通信速度が送受信最大128kbps(通信速度の制限は、翌月1日に順次解除)テザリングのオプション料金は発生しない。

 

auさんの「auデータMAXプラン」「auデータMAXプラン Netflixパック」は、普通に使っている分には上限無し(無制限)と言っても良いと思います。

なので、今auで普通の使い方をされている方で20GBでは全然足りなかった方が、auデータMAXプランにするのは、普通にアリかなと思います。

 

が、料金的に「auデータMAXプラン」は、auスマートバリューと家族割で6,980円(6ヶ月間は5,980円)なので、「auフラットプラン20」の5,000円(1年間は4,000円)の方が移行するかは、正直、微妙な所ですよね。

+2000円払って、データ無制限にするかどうか、という感じでしょうか。

 

テザリングやデータシェアでポケットWiFiぽく使いたかった人にとっては、「auデータMAXプラン」では、全く意味がない事になりますが、今までスマートフォンだけを使ってデータ量に不満があった方は、これを機会にauデータ無MAXにされる方も多いと思います。

 

 

大量のデータが使われた時に制限がかかるのは、ある程度仕方が無いように思える

どちらにせよ、大量の通信データを使った時に制限がかかるのはある程度仕方が無いと思いますので(考えられない使い方をする方が一定数いるため)、今はまだ、スマートフォンや携帯の無線通信では、何から何まで無制限には出来ないと思います。

それは十分に分かっているのですが、だた、auさんに何の恨みもありませんが、それにしても「auデータMAX」を『上限なし』と言っていいのかは考えてしまいますね、、正直。

 

個人的には、1の、大量の通信データは納得できます。

これは、もう考えられない使い方をする方が一定数いそうなので、しょうがないかなと思います。

 

2の、一定期間の大量のデータ量超過(3日間6GBよりは緩い制限で、混雑時に、HD動画を見続けられる程度に制限)は、まだ、何とか納得できなくは無いです。

但し、HD動画を見られるなら、まあいいかなと思います、、という感じでしょうか。

最低でも、NetflixでHD動画を見たときにストレスなく見られるなら許容範囲でしょうか。

多分、Netflixさんの公式ヘルプにもあるように5Mbps〜ぐらいに制限されるのかな、と思いますがそれ以下だと不満が多くなるかも知れませんね。

 

でも、3の、テザリングとデータシェアは完全に合計20GB(Netflixパックは2GB)制限されてるので、それで「上限なし」と言うのは、少し納得がいかない感じが、少しだけしてしまいます。。

 

それだったら、他社もある程度の制限があっても上限無しって言える事になり、どこからがそうなるのかの曖昧さが広がるので、何か、国か競合他社から物言いが入りそうな気がしないでも無いです。

ただ、「上限無し」も「ギガ放題」も、全くの無制限ではないのは同じとも言えるので、表現というのものが難しいのも事実ですよね。。

 

どちらにせよ、データMAX時の制限時の実際の速度がどうなるのかを見てから、という感じになってしまうでしょうか。

普段、普通に使ってて感覚として速度に全然問題がなく、全くストレスを感じないなら、データMAXプランにする意味はかなりあるかも、と思います。

 

そうじゃない場合、別途、考え方次第では、スマホを最安プランにしてポケットWiFiの2台持ちや、お家で光回線を引いてWiFiを飛ばす方が、本当の無制限に近くて料金もお安くできる可能性があるので、そちらに移行する方もいるんじゃないかな、とも感じています。

 

 

スポンサーリンク

光回線などの固定回線は無制限。

光回線は、本当の無制限です。

そのため、携帯やスマホは5GB以下ぐらいの契約にして、お家で光回線のWiFiを使うという使い方の方も多いと思います。

光回線については、下記記事にて分かりやすくオススメを書いております。

【2019年9月度版】ドコモユーザーにおすすめの光回線プロバイダ比較。メリット・デメリット・注意点・おすすめポイントを解説し、ベスト・ベターを決定いたします。
2019年9月度版。ドコモユーザーにおすすめの光回線・プロバイダの徹底比較。料金・評判・速度・キャンペーン・工事・ルーターなどからも、メリット・デメリット・ポイントを分かりやすくお伝えし、ベストを決めたいと思います。
【2019年9月度版】ソフトバンクユーザーにおすすめの光回線プロバイダ比較。メリット・デメリット・注意点・おすすめポイントを解説し、ベスト・ベターを決定いたします。
2019年9月度版。ソフトバンクユーザーにおすすめの光回線とプロバイダを徹底比較。メリット・デメリット・注意点・おすすめポイントを解説し、ベスト・ベターを決定。料金・評判・速度・キャンペーン・工事・ルーターなどを分かりやすく解説。
【2019年9月度版】auユーザーにおすすめの光回線とプロバイダ徹底比較。メリット・デメリット・注意点・おすすめポイントを解説し、ベスト・ベターを決定いたします。
2019年9月度版。auスマホ携帯ユーザーにおすすめの光回線とプロバイダ徹底比較。料金・評判・速度・キャンペーン・工事・ルーターなどを分かりやすく解説。メリット・デメリット・注意点・おすすめポイントを解説し、ベスト・ベターを決定いたします。

 

光回線が工事できないなどで引けない方は、ホームルーターや置くだけWiFiもおすすめですよね。

ホームルーターの比較記事はこちらです。

 

 

スポンサーリンク

ポケットWiFiには、本当の無制限と言って良いものがある。

WiMAX2+W05

私は、GMOとくとくBB WiMAX2+ を使って、ドコモガラホとSiM無しiPhoneとポケットWiFiとの3台持ちをしております。

詳しくは、こちらの記事に書いております。節約になりますのでおすすめです。

 

 

 

WiMAX2+のポケットWiFiは、、いちおう無制限という事になっておりますが、3日間10GB以上で1Mbpsの通信速度制限はあります。

それでも使いやすいため、結構気に入って使っております。

▼公式:GMOとくとくBB WiMAX2+ 公式 

 

 

どんなときもWiFi(芸能人有)

ポケットWiFiの中でも、「どんなときもWiFi」さんと「FUJIWifi 」さんは、本当の無制限に近いです。

著しいデータ量の場合は制限の可能性がある、というものなので、現時点で光回線やADSLなどの固定回線では無い無線回線で本当の無制限なのは、「どんなときもWiFi」さんと、あとは「FUJIWifi 」さんの無制限プランぐらいじゃないかと思います。

FUJIWifi 」さんは1年・1ヶ月でも契約可能なので、月額料金は高いですが短期間で大丈夫な方にはおすすめです。

会社実質月額料金最低契約年数月データ量速度制限最大速度
上り最大
下り最大
エリア回線解約条件端末支払方法
どんなときもWiFi3,615円2年無制限著しい大容量だと384kbps150Mbps
50Mbps
ソフトバンク・au・ドコモ違約金ありD1
レンタル
クレカ・口座振替
FUJIWifi
おまとめ1年無制限
5,114円1年無制限異常な通信量は制限150Mbps
50Mbps
ソフトバンク一括先払いFS030W
レンタル
クレカ
FUJIWifi
無制限
7,000円1ヶ月無制限異常な通信量は制限150Mbps
50Mbps
ソフトバンクなしFS030W
レンタル
クレカ

 

下記記事で、ポケットWiFiを徹底比較しておりまして、ベスト・ベターを決定づけております。

気になった方がおられましたら、ぜひ、見てみてくださいね。

 

 

 

スポンサーリンク

auデータMAXは、5Gを見据えてのお値段8,980円。

今年、2019年秋〜2020年ごろに開始される、次世代通信規格5Gでは、容量上限なしの完全無制限プランになると言われています。

なぜなら、世界ですでに5Gが始まっている地域では、完全容量無制限でお値段も8,000円ぐらいだからです。

 

日本ではどうなるかは、実際に5Gが始まってみないとは分かりませんが、世界基準と同じように、容量完全無制限でお値段は8,000円を超えるものになると考えられます。

5Gの使い方にもよりますが、しばらくは光回線・4GLTEと併用、いずれ全て5Gに切り替わるのではないかと考えられますが、それは、基地局や電波の特性上の問題の関係もあり、かなり先の話になりそうです。

 

 

スポンサーリンク

楽天モバイルがキャリア参入してからが本番。

2019年10月から楽天モバイルがキャリアに参入しますが、料金プランが発表されて、そこでまた各社とも料金プランの変更が入ると思います。

それまで、待ってみるのも一つの手だと思います。

 

多分、今は過渡期と言いますか、次世代無線通信規格の5G(ファイブジー)が始まるのと、楽天モバイルのキャリア参入に対し、各社とも、探り合ってる感じがします。

  • 次世代無線通信規格の5G(ファイブジー)
  • 楽天モバイルのキャリア参入

 

現在、ドコモさんも静観しているようですので、楽天さんの料金プランが発表されてからがある意味本番かも知れないですね。

続報を待ちましょう。

 

と思っていたのですが、楽天モバイルは10月から本格的には始められず、料金の発表もありませんでした。

 

というわけで、まずは、au、ドコモ、ソフトバンクの料金変更の感じを見て行きたいと思います。

iPhone11やiPhone8が思いの外安かったので、その辺りの売り方も楽しみですね。

楽天モバイル、個人的には結構期待しているので、頑張って欲しいです。

 

 

スポンサーリンク

最後にまとめと、感想です。

最後にまとめと、感想です。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

以上、auデータMAXプランについての記事になります。

 

auさんのデータ量上限無しプランである「auデータMAXプラン」は、スマホ1台だけ持つ方で、普通に使っていて全然データ量が足りなかった方には良いプランだと思います!

テザリング・データシェア・国際ローミングが必要ない方は、その3つの時合計2GBになっちゃいますが「auデータMAXプラン Netflixパック」の方が安いですので、そちらがよいと思います。

 

速度的に満足できない方は、ポケットWiFiとの2台持ちなども節約におすすめです。

 

まなべやまなべやのひとこと感想>
■最後まで読んでいただいて、ありがとうございました。ここまで書いてきましたが、auさんの心意気は伝わってきますので、ほぼ無制限のプランが始まること自体はとっても喜ばしいことだと思います。
■5Gへの橋渡しの意味もあると思いますし、スマホ1台持ちで普通に使っていてデータ量が全然足りなかった方には、待ってました!というプランだと思います。
■ただ、テザリングとデータシェアにも上限無しを適用して欲しかったというのが正直な気持ちです!5G含め、今後に期待したいと思います!

 

本記事は、以上になります。

みなさま、素敵な携帯ライフを!

最後まで、読んでくださってありがとうございました!

 

★こちらの記事「【au新料金プラン2019年10月度】おすすめプラン紹介と、最安見直し方法を徹底解説。」の回で、2019/10から始まりますau新料金プランを分かりやすく徹底解説しております。お時間のある方、ぜひ、見てみてくださいね!

【au新料金プラン2019年10月度】おすすめプラン紹介と、最安見直し方法を徹底解説。
au新料金プラン2019年10月度を分かりやすく徹底解説。おすすめプラン確認、プラン変更の是非、最安プラン見直し方法など紹介いたします。
ドコモオンラインショップ

ドコモオンラインショップなら「契約事務手数料」「機種変更事務手数料」無料!2,500円以上のご購入で送料も無料!受け取り方法も選べて最短2日でお届け。公式チャットサポートで気軽に相談。dポイントも使えます。dカードなら常にポイント2倍。ドコモスマホ・ドコモケータイを買うなら、公式で安心安全のドコモオンラインショップで!

auオンラインショップ

auオンラインショップなら「頭金」無料です!2,500円以上のご購入で送料も無料!受け取り方法も選べて最短翌日でお届け。auWALLETポイントも使えます。auスマホ・auケータイを買うなら、公式で安心安全のauオンラインショップで!

ソフトバンクオンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップなら5,400円以上のご購入で送料無料!受け取り方法も選べてTポイントも使えます。ソフトバンクスマホ・ソフトバンクケータイを買うなら、公式で安心安全のソフトバンクオンラインショップで!

コメント